テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

ミルクボーイに“M-1優勝”もたらした2人の妻。月収6万円でも「一緒に生活できるなら、それだけでいい」

12月20日(日)放送の『新婚さんいらっしゃい!』は1時間スペシャル。「M-1チャンピオンの爆笑新婚生活&感動!サプライズ漫才SP」と題し、2019年の『M-1グランプリ』王者でコンビ揃って新婚ホヤホヤのミルクボーイが登場する。

前半はNON STYLE・石田明が収集したデータを元に、ミルクボーイの「ラブラブ新婚生活」を大暴露。石田は「『M-1』の優勝は、実は2人の奥さんのおかげなんです」と断言、妻たちの献身的エピソードが続出する。

後半は、新型コロナウイルスの影響で結婚式が中止になった夫婦1組に、オリジナル“お祝い漫才”をプレゼントする。

駒場孝は4年前、NSCの同期芸人の紹介で奥様の“ユキちゃん”と出会った。が、当時の彼の月収は約6万円しかなく、ジムで週4のアルバイトに励み、漫才ではなく筋トレに熱中しボディビルコンテストで優勝。

それでも駒場と2年前に結婚したユキちゃんは、「一緒に生活できるなら、それだけでいい。売れない芸人さんでも、普通の仕事をしている人でも結婚していました」と振り返る

健気な妻に応え、ここから駒場も「彼女の家族に『ちゃんとした人と結婚した』と思ってもらいたい」「『M-1』で優勝して楽をさせてあげたい」と、飲み会の誘いはすべて断りネタ作りに専念。ライブで真摯に漫才と向き合った。

そんな駒場のユキちゃんへの愛情がよくわかる出来事が明らかに!

◆彼女の愛のムチで漫才にまい進した内海

かたや内海崇と妻・アヤちゃんとの出会いは衝撃的。実は彼のブログに来たコメントは彼女からの1件のみで、何とファンに「手を出した」のだ。

だが、当時の内海はギャンブル三昧で、トミーズの雅にも借金をしていたという。

そんなダメ人間を見かねた彼女は、「正月番組見てても、お前は全然テレビに出てこ~へんのぉ」と発言。このキツイ一言に正月早々泣いたと明かす内海は、彼女の愛のムチに奮起し、一切のギャンブルを辞めて漫才にまい進。そして『M-1』で優勝をはたす

その後、3か月連続月収30万円超えという約束もクリアし、2020年6月に結婚。そんな内海の誕生日に妻が作ってくれるラブラブなメニューを紹介する。

◆ミルクボーイが奈良県の夫婦へ“お祝い漫才”

後半は、「それは〇〇夫婦のことやがな!1組限定!ミルクボーイから“お祝い漫才”プレゼント」をお届け。新型コロナウイルスの影響で結婚式が中止になってしまったご夫婦に、番組が代わってお祝いをする。

「ご夫婦のエピソードを元にミルクボーイが漫才を作り、それをご本人たちの目の前でお祝いとして披露する」という“夢の企画”が2020年9月にスタート。9月下旬より希望者を募ると日本全国から121組のご夫婦の応募があり、その中から選ばれたのが奈良県大和郡山市の夫婦だ。

実は今回、奥様がご主人に内緒で応募したそうで、ミルクボーイはご夫婦のエピソードを取材すべく奈良へ。すると、奥様は結婚式は中止になってしまったが、ご主人がサプライズで自分のために歌を作ってくれたのがうれしかったと言い、そのお礼を「逆サプライズ」という形にしたいと語ってくれた。

さらに、奥様の口からは夫の可愛らしくもアホなエピソードが次々と飛び出す。

そして、迎えた収録日。夫妻は朝日放送テレビのなかにある「ウソの予選会控室」で、ダミーの一般夫婦に交じって待っていた。本来なら、ここから番組スタッフと面接をするのだが、ご夫婦が案内されたのは、文枝や山瀬まみ、ミルクボーイたちが待ち受けるABCホール。

ご夫婦が扉を開けると、一斉にお祝いの声と大きな拍手が贈られた。戸惑うご主人に文枝がネタばらしをし、奥様の思いを伝える。

そして、いよいよミルクボーイが「お祝い漫才」を披露する。

※番組情報:『新婚さんいらっしゃい!
2020年12月20日(日)午後0:55~午後1:55、ABCテレビ系列

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事