テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

「一番ストライクな人は誰?」ももクロ関係者アンケートのまさかの結果に、戸惑うメンバーも

番組初回配信スタートから10周年を迎えた『ももクロChan』。

テレ朝動画で配信中の最新エピソードでは、引き続き「ももクロ関係者ぶっちゃけアンケート」をお届けします。

番組関係者や芸人・永野、土佐兄弟をはじめとするタレントなど、ももクロにゆかりの深い方々総勢30名に実名でアンケートを実施。2年ぶりの開催となった本企画で、ももクロの意外な素顔に迫ります。

◆百田夏菜子、「一番ストライクな人は誰?」で予想外の上位ランクインに喜ぶも…

今回のエピソードでは、進行を務める東京03・飯塚悟志が「これが本題です」と次がメンバーにとって、もっとも気になるであろうアンケートだと前置きし、「顔だけみたら一番ストライクな人は誰?」のアンケート結果を発表します。ちなみに順位は、対象者30名から得たランキングをもとに決定します。

2位に選ばれたのは百田夏菜子。思いがけない高順位に百田は「マジで?」と驚き、「これは喜んじゃうな」と満面の笑みを浮かべ2位という順位に大満足な様子。

ここで飯塚は、百田を1位に選んだ人の理由コメントを紹介しようと手元の資料をめくってコメントを探しますが、なかなか見つからず…まさかのコメントなし。コメントがなかった展開はいままでなかったので、このめずらしいパターンに百田は目を丸くし信じられないという表情に対して、他の3人のメンバーは大爆笑。2位という高順位にも関わらず選ばれた理由コメントがないことに、百田は思わず「複雑だな…」とこぼしてしまいます。

そんな百田をよそに、ランキングは3位の発表へ。

3位にランクインしたのは佐々木彩夏。「派手な雰囲気と、実は通った鼻筋がとても好みです」(土佐兄弟・土佐卓也)などと1位に佐々木の名前をあげた人が7名もいることを告げられると、百田は自身が2位にランクインしたことをさらに不思議がります。

4位になったのは、高城れに。しかし“高城推し”の土佐兄弟・土佐有輝はもちろん1位に選んでいます。「吸い込まれるような笑顔が素敵」と高城への愛情がうかがえる有輝のコメントに、メンバーからは「いいコメント」と拍手がおくられました。

そして今回、見事1位に輝いたのは玉井詩織! 玉井を1位に選んだシソンヌ・長谷川忍からの「理由なんて必要ありますか?」というコメントや、『ももクロちゃんと!』で共演する寺川俊平アナウンサーからの「優しい笑顔の奥に知性を感じる」とべた褒めされたコメントに、玉井は素直に「やったー! うれしい」と大喜び。

そして、百田だけ理由のコメントがない状況を受け、飯塚が「こんなに意見を言われないの寂しくないですか?」と問うと、百田は「本当に2位!?」とすっきりしない表情を見せ、最後まで2位に選ばれた理由がわからないままランキングの発表は終わってしまいました。

◆『永野と高城。』生配信の舞台裏に密着

さらに『ももクロChan』名物の“定点観測”では、2020年9月18日(金)に行われた、高城と永野の共演作『生配信だシェー!永野と高城。Another Side ー緊急ワークショップ宣言ー』の舞台裏の様子をお届けします。

本番前に出演する女優・手塚けだまとカメラの前に登場した高城は、「コントじゃないから楽しめる部分もあれば、本番どうなるかわからない(部分もある)」と緊張した面持ち。今回はかなり“攻めたネタ”にも挑戦するとのことで、「やるからにはキワをいきたい」と意気込みます。

その後永野も登場し、生配信に対して「配信はいいですね。いままでと違う笑い」と手ごたえを感じている様子。さらに永野のInstagram投稿の裏話や、今回の生配信のために作成したTシャツの秘話も明かします。

※動画の視聴は、こちらから!

テレ朝動画『ももクロChan』
次回は2020年12月18日(金)よる6時ごろ配信開始予定 過去のアーカイブも公開中!

※テレ朝動画『川上アキラの人のふんどしでひとりふんどし
毎週月曜よる7時〜生配信!ももクロもゲストで出演も! アーカイブも公開中

※テレ朝動画『Musée du ももクロ ~アートの学びをデザインする~
絶賛公開中!

※『logirl』の詳細はこちら!

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事