テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

フワちゃん、“処世術ノート”をTV初公開!山里亮太「スゴい技をナチュラルボーンでもっている」と賞賛

山里亮太(南海キャンディーズ)と、あざとい女子の二大巨頭・田中みな実&弘中綾香(テレビ朝日アナウンサー)。最強で最高の3人が“あざとさ”について語り合う唯一無二のバラエティ『あざとくて何が悪いの?』。

これまで番組では、異性や恋愛の“あざとい”についてトコトン語り合ってきたが、12月12日(土)放送回では新たな“あざとい”に斬り込むことに。なんと、数々の大御所芸能人を手玉に取り、2020年に大ブレークしたフワちゃんがゲストとして登場する。

山里が「処世術に関しては、スゴい技をナチュラルボーンでもっていると思う」と諸手を挙げて賞賛するフワちゃんとともに、社会を生き抜くための“あざとい”を掘り下げていく。

しかも今回は特別に、フワちゃんがマル秘処世術をビッシリ綴った手書きノートもテレビ初公開する。

◆怒られまくり人生のフワちゃんが、手書きノートに綴った“対処法”

フワちゃんの手書きノートに綴られているのは“怒られ方の術”。かつて、めちゃくちゃ怒られまくって、アルバイトを10回連続でクビになったこともあるフワちゃん。彼女が当時編み出した“人にガチで怒られたときに、あざとく回避したり、ショックを和らげる方法”が書き記されている

今回はこの手書きノートをもとに、“フワちゃん風対処法”をまとめたVTRを公開。しかも、青山テルマがフワちゃん役でVTRに出演。山里、田中、弘中が「そっくり!」と大興奮するほど、見事にフワちゃんの特徴をとらえた名演技を披露する。

さらに「番組MCが誰かによって、(どんなスタンスで番組に臨むか)超わけてる!」というフワちゃんが、“MC別あざとい対処法”も告白。人気MCたちの傾向が明らかになる。

◆田中みな実「弘中ちゃんの体験談かと思った!」

また今回は、“ドライな敏腕女性上司をあざとく攻略する女性”にスポットを当てた再現VTR(出演:吉田志織、秋元才加)もオンエア。

MC陣&フワちゃんも「かわいい~」と骨抜きにされる、巧みな愛され術を次々と紹介。しかしこの処世術が、なんと弘中アナウンサーの技とガッツリ被っていることが判明。VTRを見終わった田中も「弘中ちゃんの体験談かと思った!」と、驚きを隠せない様子。

はたして、弘中アナウンサーも普段から実践している秘技とは。フワちゃんも「これこそが世界平和の基礎かもしれない!」と絶賛した技を紹介する。

※番組情報:『あざとくて何が悪いの?
2020年12月12日(土)午後9:55~午後10:25、テレビ朝日系列(※一部地域を除く)

※『あざとくて何が悪いの?』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事