テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

霜降り明星・粗品の“無知”に、スタジオ騒然!後輩・ぼる塾あんり「気持ち悪いなお前」

12月8日(火)深夜放送の『霜降りバラエティ』では、「クイズ・粗品ネア」と題したクイズ企画をお届けした。

霜降り明星の粗品といえば世間的に“賢い”イメージが強いが、以前の放送でブラッド・ピットをトム・クルーズ、アルパカをヤギと言い間違えるなど局地的な“抜けっぷり”を露呈していた。

そんな粗品に苦手なジャンルの問題を出題し、知識の偏りを検証していこうというのが今回の企画だ。

スタジオにはあの有名司会者にそっくりな“せいもんた”が司会として登場し、ゲストにはぼる塾・あんりと蛙亭の中野周平&岩倉美里が顔をそろえた。

番組冒頭、粗品に対して「ツッコみとして一番尊敬している」(あんり)、「頭がとにかく切れる」(蛙亭・岩倉)と、口々にいいイメージを口にするゲストたち。彼らにとって粗品は尊敬してやまない先輩なのだ。

しかし、この日の収録でそのイメージは無残にも崩れ落ちることとなった。

◆粗品の珍回答に後輩ドン引き

まず粗品が挑戦したのは、ファッションに関する問題。首に着けるアクセサリー“チョーカー”の名前を当てる簡単な問題だが、粗品はこれを「リングネック」とまさかの回答。

これにはゲストの面々も一瞬で顔を曇らせ、あんりは「モテねぇだろお前」と、早くもタメ口で粗品をディスる。

その後も粗品は、ヨークシャーテリアを土佐犬、ロバート・デ・ニーロをジョージと回答するなどありえない不正解を連発し、後輩たちをドン引きさせる展開に。

◆あんり「気持ち悪いなお前」

粗品の無知にスタジオがもっとも驚愕したのが、きのこのまいたけの写真から名前を当てる問題でのひとコマだ。

粗品は実家が飲食店を営んでいるだけに簡単に正解すると思われたが、あろうことかまいたけをひらたけと誤回答し、一同をあ然とさせる。

「いろんなことありましたけど、ちゃんとみんな引きました」とドン引きするせいもんた。

尊敬する先輩の意外すぎる一面を目にしたあんりも、「気持ち悪いなお前」とこき下ろし、「おまえに挨拶行かねえから」と宣言していた。

番組情報:『霜降りバラエティ
毎週火曜 深夜0:15~0:45、テレビ朝日系列(※一部地域を除く)
※『霜降りバラエティ』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)
※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

番組公式Twitterアカウントは、こちら!

番組公式Instagramアカウントは、こちら!

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事