テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

渡辺謙、最愛の母との“最期の1時間”。意識がない母に語り掛けた言葉

12月3日(木) の『徹子の部屋』に、渡辺謙が登場する。

今から32年前の初登場以来、人生が織りなす悲喜こもごもの出来事を黒柳徹子に話す渡辺。

2020年5月には、最愛の母を亡くしたばかり。息を引き取った日、渡辺は容態の急変を知り病室に駆け付け、最期の1時間をともにすることが出来たという。意識がなく、横たわる母に語り掛けた言葉を明かす

そんな渡辺は今回の放送で、はじめて母の写真を公開。89歳でこの世を去った美しい母の姿を見た黒柳の反応とは

2019年、長野県・軽井沢に移住をした渡辺。そんな軽井沢での暮らしを彩るのは、愛犬のダンだ。ダンを「コロナ仲間」と呼ぶ渡辺と黒柳の間には、切っても切れない関係がある

今回は意外なエピソードを貴重な映像とともにお届けする。

※番組情報:『徹子の部屋
2020年12月3日(木)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事