テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

東大美女のベッドでのルーティーンに衝撃!なにわ男子・西畑大吾「こんなんボクでもできん!」

千鳥・ノブ&弘中綾香アナウンサーの“ノブナカ”コンビが、思わず「なんなん?」と言いたくなるクセのある人々に注目し、その驚きの人生をのぞき見するドキュメント番組 『ノブナカなんなん?』 。

11月21 日(土)の放送では、いま大人気の関西ジャニーズ Jr.「なにわ男子」の西畑大吾とみちょぱ(池田美憂)をゲストに迎え、 何かと世間の注目を集める最高峰の学府・東京大学に通う「頭良すぎる東大女子」のなんなん?な実態をのぞき見する。

最初に密着するのは、勉強が好きすぎてわざと留年したという東京大学大学院生・鈴木柚里絵さん。登場するなり、大声&超早口で自己紹介をはじめ、趣味で22言語を勉強中という天才ぶりを披露する。

大学院で何を学んでいるかをわかりやすく説明するため、突然スタッフも戸惑う珍行動に出た鈴木さん。これには“なんなん?”な人には免疫のあるはずのノブも「よう見つけてきたな、撮れ高の塊じゃ!」と衝撃を受ける。

また、父の持ち家で優雅に一人暮らしをする鈴木さん宅にも潜入。そこで待ち受けていたのは、鈴木さんの親友“松本くん”。

笑顔で“松本くん”の魅力を語る鈴木さんに、西畑は絶句。ノブも 「ダメダメダメダメ!」 と絶叫してしまう。放送では、“松本くん”の驚がくの正体も明らかになる。

さらに、鈴木さんが起き抜けに ベッドで行うルーティーンの様子が流れると、思わず西畑がVTR をストップ。「こんなんボクでもできん!」と衝撃を受ける

◆クセ部屋に住むセクシー美女にも密着

つづいて登場するのは、みちょぱもクイズ番組で共演したことがあるという東京大学大学院の客員研究員・五十嵐美樹さん。

スタイルもよく、みちょぱや弘中アナウンサーが「キレイな人!」「セクシー!」と絶賛する五十嵐さんだが、実はある悩みが。それはズバリ、男性が引いてしまう部屋に住んでいること。

待ち合わせ場所に大量の“白い粉”を持って現れるなど、なにやら怪しげな五十嵐さんだが、いざ自宅に潜入すると、そこは大量のあるもので埋め尽くされていた。

さらに、五十嵐さんがある姿に大変身し、ノブ&西畑はすっかりメロメロになる。

※番組情報:『ノブナカなんなん?
2020年11月21日(土)午後10:25〜午後10:55、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事