テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

A.B.C-Z・河合郁人&塚田僚一、デビュー前に後輩のライブで“前説”を経験。悔しすぎて記憶が曖昧に

11月5日(木) の『徹子の部屋』に、A.B.C-Z・河合郁人と塚田僚一が登場する。

今回のゲストは、ジャニーズ“イチ”運動神経がいいと言われているグループ・A.B.C-Zの河合と塚田。

今でこそパフォーマンスの他にバラエティなどで大人気だが、デビューまでにたくさんの悔しい思いをした

後輩のHey! Say! JUMPが先にデビューし、昭和生まれの2人は当時、心が折れそうになったとか。さらに彼らのライブで前説をしたときは、悔しすぎて記憶が曖昧だったという

そんな2人も現在はバラエティで大ブレーク。河合はジャニーズが好きすぎるあまり、先輩の特徴をとらえたモノマネを披露している。今回は、本人と仲がいい黒柳徹子の前で、近藤真彦のモノマネを初公開する

一方、塚田はお金の管理で母親から怒られているそう。また、あの“大先輩”からのサプライズコメントも届く。

※番組情報:『徹子の部屋
2020年11月5日(木)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事