テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

弘中綾香、最近キュンとした人は「ぺこぱの松陰寺さん」 芸能人との“合コン”で明かす

10月29日(木)、テレビ朝日とABEMAが共同制作する新たなバラエティー枠『ネオバズ!』の一番組として、『ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”』が放送開始。“ガチで恋したい”芸能人たちの合コンが行われた。

この番組は、芸能人による交流会をモニタリングし、恋愛テクニックを学ぶ“恋愛学バラエティー”。

出会いを求める芸能人のため“ガチで恋したい”芸能人だけの合コンがセッティングされ、その攻防をMCのヒロミと指原莉乃が恋愛視点で解説していく。

初回放送では、本気で恋をしたい芸能人男女10名が参加。

男性陣は、藤本敏史(FUJIWARA)、清宮海斗、西川俊介、山本浩司(タイムマシーン3号)、渡辺裕太。女性陣は芹那、岩崎名美、森咲智美、華、弘中綾香(テレビ朝日アナウンサー)と豪華ゲストが勢ぞろい。

モニタリングルームから見守る指原も「ジャンルもそれぞれで、バラエティーに富んだ感じで面白そう!」と期待を膨らませる。

◆弘中アナ、好きな男性のタイプを明かす!

合コン開始早々、ほかのメンバーを見渡した藤本は「俺だけ年齢高くない?」と今年12月に50歳になることを明かすと、「一気に俺だけ疎外感…(笑)」と場の雰囲気を和ませる。

テンション高めに盛り上げる藤本に「普段の飲み会からこんなテンションなんですか?」と質問が飛ぶと、「いや、合コンなんて15、6年ぶりだから…。結婚してたからね(笑)」と久々の飲み会でテンションが上がっていることを明かす。

一方、好きな男性のタイプを聞かれた弘中アナは、「面白い人が好きです。最近はぺこぱの松陰寺さんにキュンときちゃって…。フリートークも凄い面白くて、何を話しても前向きに返してくれるから…」と回答。

すると、すかさず藤本が「じゃあ時を進めようか」とぺこぱのネタを真似して盛り上げる。

徐々に合コンは盛り上がり、指原も「楽しそうですよね、合コン。私もしたくなってきた。」と注目するなか、MC陣は藤本の動きに注目。

芸人魂を発揮し、その場全体を盛り上げる姿を見て、指原は「今のままじゃ、ただ藤本さんが喋るTVショーになって、楽しませて終わっちゃう」と心配。ヒロミも「もう飽きてきたな(笑)」と同調すると、藤本を別室に呼び出し2人から“恋のお世話”が…。

このままでは盛り上げて終わってしまう可能性を指摘すると、「大人数で喋るの楽しいんですよ…。家帰ったら一人なんで(笑)」と自虐を交えてコメントしていた。

※番組情報:『ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”
毎月第4木曜日 深夜0時50分~1時50分、テレビ朝日(※一部地域を除く)

※第1~第3週は「ABEMA」で配信、第4木曜日はテレビ朝日にて放送(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事