テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

矢沢永吉「ずーっと後悔している」『関ジャム 』インタビュー中に“衝撃発言”

10月18日(日)放送の『関ジャム 完全燃SHOW』では、“矢沢永吉特集”をお送りする。

2019年8月に放送され大反響を呼んだ“矢沢永吉特集”。

人々の魂を震わせ続ける“レジェンド・オブ・ロック”矢沢本人が普段は語らない話を自ら明かす貴重な特集となったが、あれから約1年、さらに深く掘り下げた矢沢永吉特集第2弾が登場する。

今回も、矢沢が自らロング・インタビューに対応

10月21日(水)にリリースされる自身初のバラードベストアルバム『STANDARD〜THE BALLAD BEST〜』をフックに、「バラード曲に込めた思い」や「今だから語れる誕生秘話」まで、矢沢が熱き思いを語り尽くす。

今回は矢沢のファンである音楽プロデューサー・本間昭光、矢沢に詞を提供したことのあるいしわたり淳治、東京スカパラダイスオーケストラの谷中敦、ステージで共演経験のある世界的ロックギタリスト・MIYAVIの質問に、矢沢が自ら回答してくれることに。

「『時間よ止まれ』の誕生秘話」や「アレンジの大切さ」、「ラブソングへの特別な思い」、「バラードの作曲方法」、「矢沢ならではのライブ・パフォーマンスの誕生秘話&演出へのこだわり」など、“意外な秘密”を次々と明かしていく。

そんななか、矢沢の口から“衝撃発言”も飛び出す。なんでも『いつの日か』では「ずーっと後悔している」ことがあるというのだが、その原因とは一体何なのか。“あっと驚く素顔”も浮き彫りにしながら、聴く者の心を揺さぶる“矢沢の根幹”に迫っていく。

さらに今回は、“プロが選ぶ矢沢永吉の気になる名曲”も発表するほか、矢沢の貴重なデモ音源テープもテレビ初公開。矢沢ファンは絶対に見逃せない、これ以上はないほど濃密な特集となりそうだ。

※番組情報:『関ジャム 完全燃SHOW
2020年10月18日(日)午後11:00~11:55、テレビ朝日系24局(一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事