テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

「7年間彼氏がいない」カリスマトレーナー・AYA、筋肉をつけすぎて恋愛から遠ざかる

10月12日(月)放送の『しくじり先生 俺みたいになるな!!』では、クロスフィットトレーナーとして活躍し“美の請負人”とよばれるAYAが登壇。

「筋肉をつけすぎて全然恋愛できなくなった先生」として授業を行う。

AYAは、日常生活で繰り返し行う動作をベースにトレーニングを行う“クロスフィット”の第一人者。多くの著名人の美ボディを作り上げた超一流フィットネストレーナーだ。

そんなAYAは授業冒頭、7年間彼氏がいないことを告白!

「トレーナーの鑑でいなければならない」「男性にも女性にも対等に指導しなければいけない」と考えてストイックになりすぎた結果、異性と向き合えなくなったことを打ち明ける。

さらに、「みんなが思い浮かべる“ストイックなAYA”でいることに疲れた」「周囲の目を気にしすぎてありのままの自分を出せずにいる」「男性になめられたくないという気持ちで頑張ってきたため、甘えることもできない」などと本音をもらし、生徒たちを驚かせる。

授業では、「男性に甘えられないハガネの女・AYA ストイック女子が陥る負のスパイラル」と題して、現在のAYAが出来上がった過程を振り返っていく。

28歳のときにクロスフィットトレーニングと運命の出会いを果たし、「女子でもこんなに筋肉をつけていいんだ!」と衝撃を受けたというAYA。

その後は前述のとおり、トレーナーとしての自負や男性になめられたくない気持ちからハードなトレーニングをするようになり、強靭な筋肉が仕上がっていくとともに、いつのまにか恋愛から遠ざかっていたと話す。

さらに、クロスフィットトレーナーとして大ブレークしたことをきっかけに思わぬ“しくじり地獄”にハマっていったことも激白。“ストイックな超人女子”という自らのイメージを壊したくないがために陥ってしまった地獄とは、いったい…?

また、地上波放送直後、深夜0時45からお送りする「ABEMA」では、AYA先生の授業完全版と、ABEMAオリジナル企画「お笑い研究部」の『GENERATIONSのコントを考える』第2弾をお届けする。

※番組情報:『しくじり先生 俺みたいになるな!!
2020年10月12日(月)深夜0:15~0:45、テレビ朝日

※「ABEMA」は深夜0:45から

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事