テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

指原莉乃「スゴイことしてる…ヤバイ!!」とドキドキ!“夢のMYベストロケ弁”作りで、大はしゃぎ

10月7日(水)の『家事ヤロウ!!!』は、芸能人たちを虜にする“ロケ弁”にスポットを当てたスペシャル企画を放送。1時間まるっと、人気ロケ弁の絶品おかずレシピを一挙公開していく。

実は、ロケ弁業界は数多くの店がしのぎを削っており、各社がそれぞれ工夫をこらして作り上げたロケ弁当には極上おかずが詰め込まれている。

そこで今回の放送では、芸能人たちの胃袋をつかんだ人気おかずを大公開。家庭でも手軽に作れるよう完全レシピ化し、その再現にチャレンジ。最終的には、それぞれが好きなおかずを自由に詰め込んで“夢のMYベストロケ弁”を作り上げる。

ロケ弁をこよなく愛する家事ヤロウ3人。バカリズムは「下手したらおふくろの味より食べていますからね。何なの、この楽しい企画!!」、カズレーザーは「おふくろの味はロケ弁の味! 純粋にいちばん食べたいヤツを選びました!」中丸は「うれしすぎ!! これはドリームですね!」と、確実にいつもよりテンション高め。

ゲストの指原莉乃も「AKB48に入ってバラエティに出させてもらうようになったのが17歳。いまちょうど27歳なので、ロケ弁歴10年です」と、ロケ弁好きを熱くアピール。4人そろって大興奮の面持ちで収録はスタートする。

◆指原「おいしさの秘密が知りたい!!」と興味津々

番組では4人がそれぞれ大好きなロケ弁おかずを発表し、いつものようにレシピを見ながら調理していくが、バカリズムが選んだのは、ロケ弁業界に君臨する老舗弁当店の超有名弁当の“ド定番メイン”。指原も「結局、この定番がいちばんうれしいですよね! おいしさの秘密が知りたい!!」と興味津々の表情を浮かべる

なんと今回、このロケ弁会社の社長が直々に作り方のアドバイスをくれたこともあり、完コピに成功。試食したバカリズムは「早くオレを止めないと、このまま食べちゃうよ!」とうれしい悲鳴をあげる。

中丸雄一は“魚系和食弁当店の“人気副菜〇〇〇〇サラダ”を「普通のレシピとどこが違うのか気になる!!」とセレクト。こちらは全員大好きな一品らしく、バカリズムが「これ毎回、“足りない!”って思うもんね」と愛を語ると、指原が「めちゃくちゃわかります!」と叫んで同意する場面も

カズレーザーと指原が選んだのは、2016年に開催されたロケ弁グランプリで第1位を獲得した人気居酒屋チェーンが販売するロケ弁。カズレーザーはその“看板がっつりおかず”、指原は“絶品ピリ辛つけ合わせ”の再現に挑む。

カズレーザーは出来上がったそのおかずに特製ソースをたっぷりかけて「うまい!! これは夢だ! 幸せ…」とほおばり、指原もまた「これ、夢じゃないですか?」と言いながら、普段の約3倍の量を一気食いする

これまであまりカメラの前で料理する姿を見せたことがない指原が「私、キッチンスタジオに合わないですよね」と謙遜しながら、キッチンに立つ姿は新鮮だ。

◆バカリズム「これは全芸能人の夢だ!」

このほか、ボリューム満点中華ロケ弁の冷めてもおいしいトロトロおかずや、創業125年の老舗すき焼き店の人気弁当の味なども再現。そして最後はそれぞれ好きなおかずを好きなだけ盛り込んで“夢のMYベストロケ弁”作りに挑む。

バカリズムは「めっちゃ楽しい! これは全芸能人の夢だ!」と感情を高ぶらせ、指原も「私…今、はじめて自分が“売れてるんだな”って思ったかも…スゴイことしてる…ヤバイ!!」とドキドキ感を語るなど、4人は大はしゃぎ

なお、番組で紹介した絶品ロケ弁おかずのレシピは、放送とリアルタイムで公式Instagramにて公開する。

※番組情報:『家事ヤロウ!!!』夢のロケ弁SP
2020年10月7日(水)夜11:15~深夜0:15、テレビ朝日24局(※一部地域を除く)

※『家事ヤロウ!!!』番組公式Instagramは、こちら!

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事