テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

KREVAらが最新の“スゴイ電子楽器”を実演紹介!フルーツや花でも演奏できる!?

10月4日(日)放送の『関ジャム 完全燃SHOW』では、実はさまざまな名曲で使用され大活躍している“スゴイ電子楽器”を特集する。

スタジオに登場するのは、日本を代表するHIPHOPアーティスト・KREVA、歌姫アリシア・キーズにリミックスの技を称賛されたシンガーソングライター・Matt Cab、KREVAのバックDJも務める熊井吾郎、注目の若手シンガーソングライター・Anly

KREVAが紹介するのは、実は音楽初心者でも演奏しやすいという「MIDIコントローラー」と、究極マシーン「プレイトロン」。

なんと、プレイトロンを使えば、フルーツや花でも演奏できるらしい! そこで、スタジオにさまざまなフルーツや花を並べ、安田章大(関ジャニ∞)と古田新太も演奏に挑戦。一体どんな音色が奏でられるのか?

また、Matt Cabは今までにない音楽表現ができる「ローリー・シーボード」を紹介。

大ヒットしたミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』でも使われたこの機材を使って、今回はMatt Cabが『関ジャム』収録スタジオの音をサンプリングし即興で曲も作ることに!

さらに、熊井はHIPHOPの歴史を作った最重要機材で、KICK THE CAN CREWやビヨンセの名曲にも使われた「MPC」を紹介。

Anlyは、エド・シーランが使用したことで認知度が上がった今話題の演奏システム「ループマシン」を紹介する。熊井もAnlyもそれぞれの機材のトップ・プレーヤーだけに、レベルの高い実演にも注目だ。

※番組情報:『関ジャム 完全燃SHOW
2020年10月4日(日)午後11:00~11:55、テレビ朝日系24局(一部地域では放送時間が異なります)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事