テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

ももクロ・高城れにの“おねだり”を、佐々木彩夏が一蹴「1問目で当ててみてから言え!」

アイドルグループ・ももいろクローバーZの冠番組『ももクロChan』。

テレ朝動画で公開中の『ももクロChan』DX版最新回では、前回に引き続き新企画「直感クイズ!私ナニ背負ってるの?」をお届けします。

相手の背後に書かれた文字をヒントに、自分の背後に書かれた文字を推測するゲーム企画「直感クイズ!私ナニ背負ってるの?」。

百田夏菜子、高城れに、東京03・豊本明長、永野の“百田チーム”と、玉井詩織、佐々木彩夏、たける、平成ノブシコブシ・徳井健太の“玉井チーム”にわかれて対決します。

◆百田、玉井チームに本気のお願い!

相手チーム4人の背後にあるパネルのなかから1枚を選択し、書かれたヒントをもとに答えを推測する「ヒントチョイスバトル」では、玉井のファインプレーが炸裂し、玉井チーム優勢で最終対決へ!

相手側のヒントパネルから答えを推理し、チームで1つの言葉を完成させる「4文字バトル」に挑みます。

逆転を狙う百田チームでしたが、結果は振るわず。依然、玉井チームがリード。最終問題では、高城が「逆転ポイントは?」と“おねだり”すると、佐々木に「1問目で当ててみてから言え!」と一蹴されてしまいます

百田チームが1問目で正解をしたとしても同点になってしまうことから、MCの東京03・飯塚悟志がポイント加点を提案。これに百田は「お願いします」と玉井チームに本気のお願い! 永野も「絶対(玉井チームが)勝つと思うよ! でもつまんないじゃん、見ている人は」と切ない交渉をしていました。

しかし、玉井チームがまさかの不正解で、百田チームにチャンス到来。結局、百田チームに逆転の余地ありの“大甘特別ルール”が適応され、「チャンスはありますね」と意気込む百田

ヒントの「わかめ」をもとに答えを導きだしていきますが、なかなか4人の話がまとまらず、見るに見かねた飯塚が「もう失格にしますよ!」と言い放つ場面も。

正解の「みそしる」に対し、百田チームが出した答えは「かそそる」で不正解。高城、豊本は「みそしる」を連想したようですが、百田、永野は「かいそう」以外浮かばなかったと話し、悔しそうな表情を浮かべていました。

上記の内容に、地上波未公開映像を加えたDX版は必見です!

そして配信開始10周年を記念し、歴代ももクロChan衣装(レプリカ)の発売が決定しました。

第1弾は「ももクロChanジャージ」。赤、黄色、紫、ピンクの4色展開で、ワッペンなども完全再現。受注生産限定で、現在予約受付中です。

※動画の視聴は、こちらから!


テレ朝動画『ももクロChan』DX版
地上波未公開映像盛りだくさん!次回は2020年10月2日(金)よる6時ごろ配信開始 過去のアーカイブも公開中!

※テレ朝動画『川上アキラの人のふんどしでひとりふんどし
毎週月曜よる7時〜生配信!ももクロもゲストで出演も! アーカイブも公開中

※テレ朝動画『Musée du ももクロ ~アートの学びをデザインする~
絶賛公開中!

※『logirl』の詳細はこちら!

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事