テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

今は仲良い南海キャンディーズ、その“壮絶な過去”。お互い相手を「殺してやろう」

9月21日(月)の『徹子の部屋』に、南海キャンディーズが登場する。

ツッコミ担当・山里亮太とボケ担当・しずちゃんのコンビ、南海キャンディーズ。2019年6月、山里が女優の蒼井優と結婚し世間を驚愕させたが、そのキューピッドがしずちゃんだ。

映画『フラガール』で共演したしずちゃんと蒼井が友達になり、山里を一緒の食事に誘ったら、その2カ月後に2人は結婚! 付き合っていることさえ知らなかったしずちゃんも、山里の結婚報告に驚愕したという。

今はこんなに仲の良いコンビだが、実は2人には壮絶な過去があった。

2003年のコンビ結成後、すぐに人気芸人の仲間入り。しかし、しずちゃんの人気のみが高まりコンビ格差が生じた。女優としても活躍をはじめたしずちゃんに嫉妬した山里は、数々の“嫌がらせ”をするようになってしまったという。

お互いに相手を「殺してやろう」と思うほど憎み合っていた2人そんな2人が歩み寄るキッカケになったのは、しずちゃんの“ボクシング”だった

あの頃からは信じられないほど仲良くなったという2人。なんとコロナ禍の“おうち時間”に、はじめてプライベートで山里がしずちゃんの自宅を訪問したそうだ。

今回は“再生”南海キャンディーズがトークを繰り広げる。

※番組情報:『徹子の部屋
2020年9月21日(月)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事