テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

『Qさま!!』大人気ゲーム「漢字ケシマス」がアプリになって登場!

クイズプレゼンバラエティー Qさま!!』で2019年にスタートしたクイズ「マスドリル」。そのなかでも看板クイズである「漢字ケシマス」は、その難問の数々で多くのインテリ芸能人たちを翻弄してきた。

そんな「漢字ケシマス」が、スマホアプリになって登場する。

ルールは、「かな3文字で読める漢字を選んで全消しを目指す」という非常にシンプルなもの。これまでにロザン宇治原やカズレーザー、そして石原良純、伊集院光、乃木坂46山崎怜奈など『Qさま!!』でクイズに挑んできたインテリ芸能人たちが楽しみ、そしてときには苦しみながら挑戦してきたクイズ「ケシマス」がスマホで楽しめる。

アプリのクイズの難易度は全部で4種類。初級、中級、上級、超上級にわかれており、超上級はまさに漢検一級レベルの難読漢字ばかりが入った超難関クラスとなっている。

問題の制限時間は300秒。制限時間内に“全消し”を達成できればクリアとなるが、そのクリアした時間によって認定される“ランク”が変わる。

最上級ランクは、なんと“宇宙人レベル”。その次は“ノーベル賞レベル”となり、高ランクを獲得できれば自慢できること間違いなしだ!

◆市川猿之助率いるインテリ俳優軍団が登場!

さらに9月14日(月)放送の『Qさま!!』は、市川猿之助率いる「話題のインテリ俳優軍団」とロザン宇治原率いる「旬なインテリ芸人軍団」がマスドリルで対決する。

「インテリ俳優軍団」には、市川猿之助をはじめ、人気ドラマで活躍する俳優陣がずらり! 秋から相棒でも活躍する山西惇のほか、ジャニーズJr.・美 少年の那須雄登、そして最近は女優業にも進出している弘中綾香アナウンサーが参戦。

一方の「インテリ芸人軍団」には、お笑い“高学歴”第7世代のハナコ岡部、ラランドのサーヤが初参戦する。

※番組情報:『クイズプレゼンバラエティー Qさま!!
2020年9月14日(月)午後 8:30 〜 午後 9:48、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事