テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

何がなんでも売れたい34歳ガツガツ系美女が大暴れ!渡辺直美らが大爆笑&大絶賛

有名人のSNSを徹底リサーチし、有名人が“いいね”している一般人がどんな人なのか迫っていく番組『あの人が「いいね」した一般人』

9月7日(月)深夜の同番組では、日々SNSパトロールで美女を発掘しているNON STYLE・井上裕介による持ち込み企画「下半期にバズるいいね美女SP」の後半戦を放送。

“山形が生んだガツガツ系崖っぶち美女”が登場する。

井上がSNSで注目する美女たちの自宅と中継をつなぐこの企画。後半戦で現れたのは、井上が「ポスト朝日奈央!? 山形が生んだガツガツ系さくらんぼガール」と紹介する女性だ。

第一声、「せーの!はい!チェリー」と言いながら登場した美女。

彼女は、グラビアアイドル・タレントのあおい夏海。山形出身で、芸歴12年。年齢は34歳だ。

井上が「何がなんでも(今回の放送で)売れるぞ感がスゴい」という彼女。実際、これまで売れるためにさまざまな努力をしてきたそうで、その試行錯誤の遍歴が紹介される。

さらに彼女は、驚きの特技も披露。それは、2014年のW杯ブラジル大会のときに習得したという「オーバーヘッドキック」だ。

あおいが「オーバーヘッドキックは“必ず”水着でやるので、脱いでもいいですか?」と聞くと、スタジオの平成ノブシコブシ・吉村崇は「そんなルールありませんよ!だいだいみんなユニフォームですから」とツッコミ。

そんなゆるい空気のなか披露されたオーバーヘッドキックだが…。

予想を上回るド迫力なオーバーヘッドキックに、スタジオは大盛り上がり!

渡辺直美と青山テルマは、あおいの決め台詞「はい!チェリー」をマネしてしまうほど“ドハマり”し、思わず「もう1回!」とリクエストする。

直美が「売れる要素いっぱいあるじゃないですか!」と、吉村が「エロを越えるお笑いってあるんだな。面白くてしょうがなかった」と絶賛したガツガツ系美女に注目だ。

さらに、前回出演した“ビール大好き美女”天野麻菜も再び登場。

裏の素顔を覗き見する「リモートドッキリ」にかけられると、その結果にスタジオは大爆笑。直美も思わず「最高!マジ最高だぜ!」とガッツポーズを見せる。

そして番組後半には、吉木りさが「ラーメンの変態」と紹介する謎のセレブ男性も登場。いったい彼は、なぜラーメンを食べまくるのか?

※番組情報:『あの人が「いいね」した一般人』
毎週月曜深夜1:56~、テレビ朝日系(※一部地域を除く)

『あの人が「いいね」した一般人』前回の放送は、アベマTVerほかにて期間限定で無料配信中

番組公式 Instagram

※動画配信プラットフォーム「テラサ」では、過去の放送回を配信中!

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事