テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

【今夜放送!『アニメソング総選挙』】出演者たちが1位のアニソンを大予想!

『アニメソング総選挙』では、全国のアニメファンに「あなたが1番好きなアニメソングはなんですか?」とアンケートを実施。番組HPでも投票を受け付けたところ、じつに13万人の投票が集まった。

9月6日(日)、そんな大注目のアニメソング総選挙がついに開催。果たして、今回のアニメソング総選挙を制し、栄えある第1位に輝くアニメソングはどの曲なのか?

◆出演者の1位予想

放送を前に、MCの爆笑問題、ウエンツ瑛士のほか、スペシャルナビゲーターの尾上松也、ゲストの上川隆也、武田玲奈、高畑淳子、山田裕貴が1位を大予想。それぞれが、自分の好きなアニメソングの魅力や熱い思いを語った。

【爆笑問題 太田光】
1位予想:『あしたのジョー』(あしたのジョー)
「尾藤さんの歌声にシビれましたね!」

【爆笑問題 田中裕二】
1位予想:『紅蓮華』(鬼滅の刃)
「子どもたちがこの歌を5万回ほど歌っている!もう家でもこの歌しか歌わないくらい。この半年間で1番聞いた曲かもわかないくらいです」

【ウエンツ瑛士】
1位予想:『CHA-LA HEAD-CHA-LA』(ドラゴンボールZ)
「私の青春時代ど真ん中!子どものころの写真を見ると、“かめはめ波”のポーズばかりしています!」

【尾上松也】
1位予想:『微笑みの爆弾』(幽遊白書)
「幽遊白書が私たちの世代の時には大人気でした。『微笑みの爆弾』は、第1シーズンのオープニング曲でして、とても印象に残っております。世界観もとても合ってましたね。ちょうどその頃、カラオケにも行きだすような年代で、友達と何度も歌った思い出があるので、この曲に対する思い入れはとても強いです」

【上川隆也】
1位予想:『残酷な天使のテーゼ』(新世紀エヴァンゲリオン)
「1位予想は、『残酷な天使のテーゼ』ですが、好きなアニメは『銀河鉄道999』です。メーテルの声を担当する池田昌子さんにお会いした際は、感極まって涙を流しました」

【武田玲奈】
1位予想:『紅蓮華』(鬼滅の刃)
「いつも毎日街のどこかしらでこの曲がかかっているし、カラオケでも私が歌ったりするのでこの曲だと思いました!」

【高畑淳子】
1位予想:『サザエさん』(サザエさん)
「この曲を聞くと、明日からも頑張ろうと日曜日の夜に思いますね。あの小さなちゃぶ台で、みんなでご飯食べれるのかな?と思いながら、サザエさんの歌を聞くと本当に優しい気持ちになります。日本の歌はサザエさんです!」

【山田裕貴】
1位予想:『ウィーアー!』(ONE PIECE)
「『ONE PIECE』は一番愛している作品でございます。オープニング曲とエンディング曲だったら、ほとんど歌えるんじゃないかってくらい。そして『ウィーアー!』は第1作の始まりの曲なので、小さいころ頃から見ている人も、流行ってから見ている人も全員が歌えるんじゃないかということで、この曲にしました!

◆放送後には、アニソンベスト100を大発表する後夜祭配信イベントも!

放送直後には、『お願い!声優まつり presents アニメソング総選挙ベスト100 みんなで歌おうアフターパーティー!』と題した配信イベントの開催が決定。オンエアで紹介しきれなかった31位から100位を一挙に開票する。

この生配信イベントのMCを担当するのは、三ツ矢雄二と森久保祥太郎。声優ゲストとして石谷春貴と高塚智人、アニソンゲストとしてアイデンティティと中川翔子の出演も決定。

人気声優によるランクインしたアニメの裏話はもちろん、名曲アニソン&人気声優の“夢のコラボ”も実現。声優の「本気の朗読」と「生歌唱」が化学反応を起こす、配信でしか見ることの出来ない企画盛り沢山でお届けする。

(※生配信イベントの詳細は、こちら!)

※番組情報:『国民13万人がガチ投票!アニメソング総選挙
2020年9月6日(日)よる6:30~8:56、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事