テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

霜降り明星・粗品「火あぶりにしてください!」冠番組の“昇格”に喜び爆発

霜降り明星“初”の冠番組『霜降りバラエティ』が、秋の改編で10月から火曜日の深夜0時15分に昇格することが決定した。

9月3日(木)深夜の番組内では、直撃動画を放送。また番組公式Twitterでは、放送時間昇格について何も知らない霜降り明星の楽屋へ加地EPが直撃してサプライズ報告する模様をオンエア前に先行公開する。

2019年4月のオンエア開始から1年6か月。深夜2時台という時間ならではのバラエティを作ってきた同番組。何も知らない霜降り明星の楽屋へ加地EPが突撃訪問すると、いきなり現れた加地EPにふたりは「なになに!? 怖い!」「え!? 霜バラが終わる?」と不信感をあらわに。

“引っ越し”の話が発表されると、せいやは「0時15分ってかなりいい時間帯ですね!」、粗品は「(レギュラー)そんな経験がないんで。冠番組が昇格なんて!」と喜びを爆発させる。

霜バラが一番大事と語る霜降り明星のふたり。番組に対して粗品は「マジで火触ります。マジで火あぶりにしてください!毎週やります」と語る一方で、「テンション上がってなんでもしますって言ったらバンジー飛ばされるかもしれんで?」と心配。すると、せいやは「バンジーはホンマになし!」と断言する。

また、昇格することについてせいやは「マジでなんでもします!ハゲれます。この番組でハゲてもいいです!」と意気込みを語ると、粗品も「俺たちの代表作にしよう!!」と気合十分。

そして昇格発表当日9月3日(木)の『霜降りバラエティ』は、三浦マイルドや足ツボ師の與那嶺さんなどが体を張ったおバカなレースに挑戦し、その結果を予想する“オバカジノ”を放送。せいや、粗品、ナダルの3人が番組オリジナルの霜バラマネーを増やして豪華賞品を狙う。

番組情報:『霜降りバラエティ
2020年9月3日(木)深夜1:56~2:21、テレビ朝日系(※一部地域をのぞく)

※番組公式Twitterアカウントは、こちら!

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事