テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

志尊淳、最愛の祖母からのメッセージに涙。17歳のときに住民票を移して家出…家族を悩ませた過去

8月20日(木)の『徹子の部屋』には、志尊淳が初登場する。

現在はとてもスリムな志尊だが、意外にも学生時代に18キロのダイエットをしたことがあるのだとか。

18歳で主演した『烈車戦隊トッキュウジャー』がキッカケで全国区の顔に。私生活でも子どもたちの“お手本”となる行動を心がけたと振り返る。この日は、久しぶりに変身ポーズを披露する。

そんな真面目な志尊だが、幼少期はひどい“聞かん坊”で、家族を悩ませていたという。17歳のときには家族とのすれ違いから住民票を移してまで約1年間の家出

その経験から“家族”のありがたさをあらためて実感し、現在は何事も家族が第一優先。家族への恩返しとして「あるもの」を贈るのが夢なのだと語る。

大のおばあちゃん子だという志尊。仕事が忙しくなった今でも週に1度は電話をしているという。そんな最愛の祖母からのメッセージに思わず目を潤ませる

※番組情報:『徹子の部屋
2020年8月20日(木)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事