テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

3時のヒロイン、3人で大号泣!かなで&ゆめっち、リーダー・福田に手紙サプライズ

8月18日(火)の『徹子の部屋』には、3時のヒロイン(福田麻貴、かなで、ゆめっち)が登場する。

結成わずか2年で女性芸人No.1を決める大会で優勝をはたした、3時のヒロイン。

2020年上半期のブレイクタレントランキングにも輝き、活気づくお笑い第7世代のなかで、女性芸人を代表する存在となった彼女たちの人気の秘密に迫る。

リーダーの福田は、関西大学卒の元アイドルで、すべてのネタを書く3時のヒロインの“頭脳”。大阪出身で、実の父と育ての父を亡くしている。生活苦のなかでも、お笑いを追求する原動力となったものを明かす。

トリオで一番ぽっちゃりのかなでは、東京出身の“お嬢様”。実家が好きすぎて、近くに部屋を借りたものの、まだひとり暮らしをはじめられないそう。実家でのプライベート映像も披露する。

ゆめっちは、熊本出身で昔から好奇心旺盛。幼少期は、雑草やアブラムシを食べて過ごしたことを話す。今でもやりたいことは何でもやってしまうそうで、一番幸せな時間は、深夜にハイカロリーなものを食べることだとか。自宅にて撮影の証拠映像も公開。

最年長の福田はネタ作りを担当し、メンバーふたりの“母親役”も努めている。そんなリーダーに宛て、かなでとゆめっちがサプライズの手紙を読み、3人揃って号泣してしまう場面も。結成3年、感謝の思いと変わらぬトリオ愛が明らかになる。

また、3時のヒロインの大名詞「アッハーン」ネタ披露に黒柳も興奮する。

※番組情報:『徹子の部屋
2020年8月18日(火)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事