テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

石原良純、高嶋ちさ子に怒られる!ハンパな“家事アピール”に、風呂は「黙って洗っとけ」

華麗なる家庭で育ち、言いたいことを遠慮なく口にしちゃう、石原良純、長嶋一茂、高嶋ちさ子の怖いもの知らずのメンバーが、いま世間をザワつかせている社会現象について独自トークを繰り広げる『ザワつく!金曜日』。

8月14日(金)の放送では、良純の家庭内での振る舞いについて、ちさ子と一茂から厳しい指摘が入った。

◆良純、八方ふさがり

新型コロナウイルスの影響で、自宅にいた間に起きた心境の変化を打ち明けた良純。

「よかったと思うのは、子どもとの時間が増えたこと」と父親らしい一面をのぞかせるが、「今まで子どもと一緒にいなかったお父さんの“あるある”」と、ちさ子に斬って捨てられてしまう。

「今まで一緒にいなかったから、『一緒にいられてよかった』(と思う)お母さんたちのコロナ(禍の感想)は『もういいから。もう十分一緒にいた』」というもっともな意見に、ぐうの音も出ない。

さらに一茂からも「良純のいうことはただのひとりよがり」「一般のママたちは大変ですよ」とダメ出しが続出。

逆風を受けた良純は「子どもとの距離もそうだけど、奥さんとの距離も変わったと思うよ」と話を変えようとしたものの、「(家事を)手伝ったりする?」と追求されると急に歯切れが悪くなる。

皿洗うことなんかしなかったけど、皿を洗うのはやろうと」「『風呂洗っとくよ』とか。それはやるようになった」と、必死に家事アピールをする良純。

しかし、この発言がちさ子の怒りに火をつけたようで、「『風呂洗っとくよ』がいけない。洗うなら黙って洗っとけ」とバッサリ。

一茂にも「掃除とか家事したことは、絶対に自分でアピールしちゃダメ。とにかく黙ってやって、もし気付いてくれたら『うん』くらいがいい」と追い打ちをかけられ、良純はすっかり肩を落としていた。

番組情報:『ザワつく!金曜日
毎週金曜日 よる7:00〜、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

新動画配信プラットフォーム「テラサ」では過去の放送回を配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事