テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

かまいたち・山内、濱家の恥ずかしい過去をつぎつぎ暴露!「余談ですが…」

各界からゲストを迎え、事前打合せをもとに、スタッフが音信不通となっている懐かしい同級生の“今”を調査し、VTRで驚きと感動の再会を実現させるあいつ今何してる?

8月12日(水)の2時間スぺシャルでは、昨年の「M‐1グランプリ」で準優勝したかまいたちが登場。山内は中学1年生のときの担任だった先生と、濱家は小学6年生のときの同級生と再会をはたす。

山内が忘れられないと話す担任の先生は、何かにつけ山内に「お前はすごい人間になるからそのまま行け」「お前は本当におもしろい」とほめてくれたとか。なぜそこまで自分を買ってくれていたのか、山内はその理由を知りたいという。

今回、27年ぶりとなる再会に、山内も大感激。そんな先生が、当時どんな思いで山内に接していたかが明らかになる。さらに、実はかまいたちを熱心に応援しているという先生。“山内愛”が炸裂するエピソードの数々を披露する。

また先生は、山内にひとつ申し訳ないと思っている出来事があるとか。活発で大人にも堂々意見が言えたという山内が「校長室から泣いて出てきた」というほろ苦いエピソードを明かす。

◆濱家の超貴重映像も公開

濱家が再会するのは、小学6年生のときの男子同級生。クラスメイトのなかで群を抜いて勉強ができ、「夢は内閣総理大臣」だったという同級生とは小学校を卒業してから会っていないだけに、どんなふうに成長を遂げたのか濱家も興味津々だ。

調査員を務めるのは相方の山内。小学生時代の濱家について、根掘り葉掘り聞いていく。

一方で山内は「余談ですが…」と濱家の恥ずかしい過去を次々と暴露。そんな濱家が、小学6年生のときに地元テレビ局の番組に出演していたことが発覚。その超貴重な映像を放送する。

さらに、これまで公開することを頑なに拒んでいた小学校の卒業文集を同級生が持参。濱家が思わず悶絶する作文を山内が朗読する。

※番組情報:『あいつ今何してる?
2020年8月12日(水)午後7:00〜8:54、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事