テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

千鳥・大悟、アインシュタイン・稲田を絶賛!「とんでもないメンバーが入ってきた」

8月7日(金)放送の『アメトーーク!』3時間SPでは、オール新作で人気企画「芸人体当たりマン決定戦」を開催する。

3か所に設置された回転竹刀を避けながらゴールを目指す「回転竹刀ハードル」では、初参戦となるビビり王・粗品(霜降り明星)がイメージとは違う“キモい”リアクションを見せる

同じく初参戦の稲田直樹(アインシュタイン)の必死の形相を見た大悟(千鳥)は「とんでもないメンバーが入ってきた」と絶賛。兼近大樹(EXIT)や元高校球児の高岸宏行(ティモンディ)は、前代未聞のスーパープレーを披露。冒頭からハイペースで盛り上げる。

足つぼマットに置かれたボールを蹴ってゴールを狙う「足つぼPK」では、よしこ(ガンバレルーヤ)とあんり(ぼる塾)が壮絶な“女の闘い”を繰り広げる。

さらに普段とは別人のようにクネクネしたリアクションで、田中卓志(アンガールズ)とソックリ疑惑の持ち上がった粗品が、なんと“本家”田中と師弟対決に挑む。

また、狩野英孝とせいや(霜降り明星)のスキャンダル芸人対決小峠英二(バイきんぐ)と稲田の対決のほか、スペシャルマッチとして大物コンビ対決も実現する。

◆千鳥、急きょ「足つぼPK」で勝負

プールに浮かんだ不安定な浮島に立ち、飛んでくるボールを避ける「水上バレーボール避け」では、意地でも胸を隠したい草薙航基(宮下草薙)が大苦戦する

またキッカーとキーパーがバットを支点に10回まわってからPK対決を行う「ぐるぐるバットPK」では、草薙vs.後藤拓実(四千頭身)の戦いが勃発! すっかりおなじみとなった因縁の対決だが、意外な展開を見せる。

そして驚異の三半規管をもち、ぐるぐるバットでは負け知らずのツワモノ・斉藤慎二(ジャングルポケット)に、ずば抜けた身体能力を誇る高岸が挑む場面も。

そのほか、カオスな展開が待ち受ける田中&澤部佑(ハライチ)vs.霜降り明星の「足つぼキックベース」や、強烈なニオイが芸人たちを苦しめる「くさや熱湯障害物走」も登場する。

芸人たちが体を張ったVTRを見て盛り上がるなか、スタジオでは澤部佑(ハライチ)が「おふたりもやらなきゃダメでしょ!」と言いはじめ、急きょ千鳥が「足つぼPK」で勝負することに。すっかり“体当たりマン”を卒業した気分で油断していた大悟とノブが勝負を繰り広げる。

◆「ドラえもん芸人」の名場面が続々!

さらに、今回はこれまでの傑作シーンを集めた「ドラえもん芸人」も放送。

のび太の歴代むちゃブリ、ジャイアンの歌声被害報告集、しずかちゃんのツンデレな一面やドッキリスターばりのリアクション、ドラえもんの歴代ガールフレンド一覧のほか、世界中で放送されている外国語の『ドラえもん』も登場する。

※番組情報:『アメトーーク!』体当たりマン決定戦‼︎ 売れっ子vs扇風機マン千鳥もニャーーーSP
2020年8月7日(金)よる7:00~9:48、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事