テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

小芝風花、主演ドラマ『妖怪シェアハウス』の見どころを紙芝居でお届け!

言いたいことも言えず空気ばかり読んで生きてきた女の子・目黒澪(小芝風花)が、ダメ男の元彼のせいでお金も仕事も住まいも奪われ、どん底に落ちたところでたどり着いたのは…なんと、現代に生きる伝説の幽霊&妖怪が暮らすシェアハウス。

そんな奇想天外なホラーコメディー妖怪シェアハウスが、いよいよ8月1日(土)にスタートする。

澪がシェアハウスに住むことになったのは何故なのか、そして澪はこれからどうなっていくのか…? 気になる各話の見どころを紙芝居にまとめて、主演の小芝風花が“小芝居”で紹介することに!

その名も「小芝の小芝居(こしばのこしばい)」。初回放送前、そして毎話放送終了後に次回予告として番組公式TwitterInstagramで配信されることが決定した。

ドキュメンタリー番組のナレーションやアニメ映画で声優を務めるなど、声でも“魅せる”ことに定評がある小芝。どこか懐かしさを感じさせる手作り感満載のイラストと共に見どころを紹介していくだけではなく、澪の感想や心の叫びを交えて感情たっぷりに語る。

初回の“小芝居”では、澪がいかにしてダメ彼氏に丸め込まれ騙されてしまったのか、そして、どん底になった澪が妖怪たちの住むシェアハウスにいきつくまでのエピソードが語られる。

 

初回の“小芝の小芝居”は、7月27日(月)配信スタート。『妖怪シェアハウス』の世界観をひと味違った形で楽しめる“小芝の小芝居”に注目したい。

※番組情報:土曜ナイトドラマ『妖怪シェアハウス
2020年8月1日(土)スタート、毎週土曜よる11:15~0:05、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事