テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

森山直太朗、美声を育んだ習慣。鼻歌も落ち着いて歌えない環境で…

7月22日(水)の徹子の部屋には、森山直太朗が登場する。

メジャーデビューから18年を迎える直太朗。コロナ禍の自粛生活で作成した曲『最悪な春』の裏話や、飼育する2匹のコザクラインコへの偏愛を語る。

2年前に結婚した直太朗だが、母・森山良子への報告は意外な場所だった。良子が、かつて番組に出演した際のVTRで、当時を振り返る。

また良子は、あることがキッカケで怒りながら帰宅したとのこと。その理由に黒柳も大爆笑する。

そして直太朗の美声を育んだ、家庭でのある習慣が明らかに。鼻歌も落ち着いて歌うことが出来ない環境だったと話す。

驚きとあたたかさを感じる、音楽一家ならではのエピソードが飛び出す。

※番組情報:『徹子の部屋
2020年7月22日(水)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事