テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

松本明子、義兄・原田龍二は“あの事件”で憔悴…第一報から繰り返し開かれた“家族会議”

7月14日(火)の『徹子の部屋』には、松本明子が登場する。

新型コロナの影響で突然のステイホームになり、息子の大学入学式も中止、学校近くに借りた部屋にも入居できないまま家賃の支払いだけが続いている。少し前まで反抗期だった息子がずっと家にいてどうなるか心配したが、同居する義母を一番気遣ったのが息子だったという。

『徹子の部屋』には一昨年、俳優で義兄の原田龍二と2人で出演。原田は松本の夫で俳優の本宮泰風の実兄という間柄。互いの家族は仲が良くみんな真面目と話した。

しかしそんな話をした半年後に、原田が週刊誌に撮られ謝罪会見をする事態に。 当時“マイカー不倫”と騒がれ自宅に帰れない原田を、記者会見当日まで松本夫妻の家で匿うことになった。

食欲もなく憔悴しきる義兄の姿や、第一報から繰り返し開かれた“家族会議”の様子など、ユーモアを交えて明かす。

そのほか、故郷の高松にあった実家を処分したエピソードも。売却まで手間を惜しまず頑張った、その奮闘ぶりを語る。

※番組情報:『徹子の部屋
2020年7月14日(火)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事