テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

壇蜜、新婚生活は週に半分の“通い婚”スタイル。不思議なプライベートに迫る

7月13日(月)の『徹子の部屋』には、壇蜜が登場する。

昨年11月22日、「いい夫婦の日」に電撃結婚して話題になった壇蜜。

10年前、29歳のときにグラビアアイドルとしてデビュー。グラビアアイドルとしては遅咲きだといわれたが、その経歴が異色だった。

大学で英語科の教職課程を履修した後、調理師免許を取得。さらには日本舞踊では師範の資格までもつ。

知人の死をキッカケに専門学校に通い遺体衛生保全士資格を取得し、司法解剖をする法医学教室で働いたこともあった。

女優としても活躍中。そんな彼女が選んだお相手は、赤羽在住の人気漫画家・清野とおる。テレビ番組の共演で出会った2人が結婚した経緯を明かす。

現在は、赤羽に住む夫が妻の家に週に半分通ってくる“通い婚”スタイル。新婚生活、2人の結婚に対する家族の反応など、壇蜜の不思議なプライベートについても聞いてみた。

ペットは猫、トカゲ、蛇、鳥、そしてナマケモノ。“サウナ愛”が沸騰し、銭湯に通うのを楽しみにしているという。

今回は貴重な“ナマケモノの食事”、そして“鳥のスケボー”映像も紹介する。

※番組情報:『徹子の部屋
2020年7月13日(月)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事