テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

お笑い第七世代の絆が崩壊!「あんまり好きじゃないんだよ、あんたらのこと」

これまで数々のドッキリを仕掛けてきたロンドンハーツが、ドッキリ満載の2時間スペシャルを本日7月5日(日)に放送。お笑い第七世代を待ち受けるドッキリ、伝説を生み出してきた名物企画「落とし穴」大賞、“落ちて汚れて笑って”の2本立てとなる。

EXIT・兼近、霜降り明星・せいや、宮下草薙・草薙航基のお笑い第7世代の3人が“体力測定”の収録と聞かされてスタジオに入ると、そこで待ち受けていたのはあの「心を合わせてドッキリ部屋脱出ゲーム」。

これまでロンドンブーツ・田村淳、有吉弘行、アンタッチャブル・山崎弘也の3人や千鳥らが騙され苦戦してきたこの企画に、今ノリに乗っているこの3人が挑むことに!

「顔面ハリセン」「スネ竹刀」「ビリビリ椅子」「パイ噴射」「毒霧」の5つのボタンが用意され、その中から他の2人が何を選択するかを予想し3人が一致すればその仕掛けを受けることはないが、答えが揃わなかったときには自分の選んだ仕掛けは隣の人へ発動。3回連続で3人の予想が一致すれば部屋から脱出できる。

兼近の隣に座ったせいやは、開始早々「席変わりたい」と言い出し、「兼近のファン、強い子おるからたまに。やばいって」と、答えが合わずに兼近が仕掛けを受けることによってファンに責められることにビクビク。

草薙は、「俺、ずーっと辛かった、去年1年間!あんまり好きじゃないんだよ、あんたらのこと」と突然のまさかの告白。このまま決裂したまま、脱出できなくなってしまう危機に…?

※番組情報:『ロンドンハーツ』落ちて汚れて笑ってドッキリ2時間スペシャル
2020年7月5日(日)夜9:00~夜10:54放送、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事