テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

大谷亮平、衝撃の告白…3日間意識不明で、生死をさまよった過去

6月17日(水)の『徹子の部屋』には、俳優の大谷亮平が登場する。

朝ドラ『まんぷく』での好演が記憶に新しい大谷亮平。韓国の芸能界で活躍後、4年前に帰国した“逆輸入俳優”だ。

小学生の頃からバレーボール一筋のスポーツマンで、高校時代は国体に出場したという実力のもち主でもある。とくに高校時代はバレーボールに多くの時間を費やしてきただけに、コロナ禍でインターハイが中止になったことに心を痛めているという。

実は大谷自身もインターハイを目前に、出場することができなかった経験がある。高校2年生のとき、大病を患い、3日間意識不明で生死をさまよったという衝撃の告白をする。

※番組情報:『徹子の部屋
2020年6月17日(水)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事