テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

笑福亭鶴瓶&所ジョージ『徹子の部屋』初登場回を振り返る!貴重な爆笑談連発

1976年にはじまり、今年で放送45年目に突入した『徹子の部屋』。

6月15日(月)放送の同番組では、これまで延べ1万2000人以上のゲストと黒柳とのトークのなかから、特別企画として豪華な顔ぶれによる傑作選をお届けする。

今回は、初登場!「鶴瓶&所」編。と題して、笑福亭鶴瓶所ジョージの初登場回を振り返る。

所の初登場は37年前で当時28歳。結婚3年でパパになりたての頃だった。所という芸名のルーツから、はじめての海外での珍体験。さらに、奥さんの意外なキャラクターが明らかになる。そして当時、所が目指していた人物像とは…。

38年前に、アフロヘアで初登場を飾った鶴瓶。上京前の当時30歳、関西で人気爆発の若手落語家時代だった。

笑福亭松鶴師匠とのユニークな関係や、自身の子育て秘話、そして幼少期の母親との心あたたまるエピソードなどの爆笑談を繰り広げる。

※番組情報:『徹子の部屋
2020年6月15日(月)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事