テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

庄司智春の“サムネ”に劇的変化が!人気YouTuber・ヴァンゆん、芸能人動画にダメ出し

6月1日(月)放送の『しくじり先生 俺みたいになるな!!』には、「豪華YouTuber3本立て特別講義」の第3弾として、男女2人組の超人気YouTuber・ヴァンゆんが登壇。

「安易な考えでYouTuberをはじめてしくじらないための授業」を行う。

ヴァンゆんは、元ビジュアル系バンドボーカルのヴァンビと元アイドルのゆん、美男美女2人組のYouTuber。

息の合ったトークが評判で、チャンネル登録者数200万人以上、動画総再生回数9億8000万回以上(5月29日時点)という人気ぶりだ。現在ではバラエティー番組やCMなどでも活躍している。

このところ、さまざまな有名人がYouTubeデビューを果たし“バズって”いるが、2人によればそれはごく一部であり、「ほとんどの人は低再生で伸び悩んでいる」とのこと。

知名度の高い芸能人でも動画のあげ方を間違うと登録者数が伸びないことなどザラだといい、YouTubeで動画を配信している生徒の鈴木拓(ドランクドラゴン)、庄司智春(品川庄司)もすでにミスをやらかしていると指摘される。

そこで今回は、YouTuberとして成功するために何をすべきなのか、ヴァンゆんが自らの過去のしくじりから学んだ“YouTube制作ノウハウ”を5つのスローガンにまとめてわかりやすく伝授する。

授業中には、庄司の筋トレ動画の“サムネイル”をヴァンゆんが実際に制作。すると、一同納得の劇的変化が! さらに、庄司や鈴木の動画編集についても強烈なダメ出し! 庄司の動画をヴァンゆんが編集してみると、生徒たちはその出来栄えの違いに騒然とする。

また、地上波放送直後、深夜0時45分からお送りする「ABEMA」では、ヴァンゆん先生の授業“完全版”と、ABEMAオリジナル企画“お笑い研究部”の新作、「“リモート番組で爪痕を残す”を考える」の第2弾をお届けする。

※番組情報:『しくじり先生 俺みたいになるな!!
2020年6月1日(月)深夜0:15~0:45、テレビ朝日

※「ABEMA」は深夜0:45から

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事