テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

長嶋一茂、超貴重エピソードを語る。長嶋茂雄&松井秀喜の濃密な師弟関係について言及

華麗なる家庭で育ち、言いたいことを遠慮なく口にしちゃう、石原良純、長嶋一茂、高嶋ちさ子の怖いもの知らずのメンバーが、いま世間をザワつかせている社会現象について独自トークを繰り広げる『ザワつく!金曜日』。

5月15日(金)の放送では、ザワつくトリオにくわえ、サバンナ高橋の普段の様子をプライベート感満載の映像とともに公開する。

◆ ザワつくチームの“ステイホーム”

高橋から「ひま過ぎて自宅でやっていることはありますか?」と質問された際、まっさきに「あります!」と元気よく返事したちさ子。その答えは「笛を吹いています」というもの。

音楽家だけに納得の話だったものの、何と鼻で吹いているとのこと。番組では次男が撮影した、そのおちゃめな演奏動画をちさ子がノリノリで紹介する。

ほかに良純が多岐にわたる毎日のルーティンワークを、一茂がスーパーに買い物に行き試していることを告白。また、3人を苦笑させた、高橋のシュールな趣味の映像も公開する。

◆ちさ子の映画デート裏話&一茂が語る恩師とのエピソード

先週スタートした「ザワつく! 映像BOX」を今週も放送。今回は事前にアンケートを取り、3人の印象に残る映画を紹介する。

幼いときに観て、いまも大切にしているアニメーション、固唾を飲んで観たパニック映画の金字塔、上映時間4時間超えながら、一瞬も飽きさせない文芸超大作…3人が自信を持ってすすめる映画に注目だ。

映画にまつわる思い出では、ちさ子が学生時代に出かけた映画デートのエピソードを語る。そこには、サバンナ高橋が「ちさ子さんの話を聞いた、デート相手が心配」と言うほどの“裏事情”があった。

同コーナーでは一茂がルーキー時代にお世話になり、2020年4月にこの世を去った元ヤクルトスワローズの元監督・関根潤三氏との知られざる絆を告白。

一茂を「選手として波がある」と指摘しながら、根気強く指導してくれたという関根氏との思い出話が明らかになる。

また、一茂は父・長嶋茂雄と平成を代表するプレーヤー・松井秀喜との濃密な師弟関係についても言及。良純、ちさ子もうなった、長嶋茂雄だからこそできたアドバイスが紹介される

※番組情報:『ザワつく!金曜日
2020年5月15日(金)午後7:00~午後8:00、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事