テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

9年間の秘密の恋愛。交際を反対された理由は彼の“目”。実は驚きの隠しごとを…

新婚さんいらっしゃい!』では、歴代の番組ディレクターが忘れられない爆笑夫婦のその後を追った「爆笑夫婦 追跡調査スペシャル」を3週にわたって放送。

パート3となる5月17日(日)には、17代目ディレクターが「あっぱれ!がんこ親父!父親の愛情は何でも見通せるのだ!」と振り返る、2009年に出場した三重県津市の大西真二さん(当時39)・規子さん(当時33)夫妻が登場する。

©ABCテレビ

夫の以前の職場にあとから入ってきた妻に、彼は「可愛いなぁ」と一目惚れ。あまりにしつこい誘いに「1回ぐらい行っとこかな」と一緒に鍋料理を食べた彼女は、夫の細やかな気遣いに「コロッとなった」。

すぐに妻の実家に挨拶に行くも、彼女の父親は彼を一瞥して「おう!」と言ったきり、そのまま外出。帰宅すると娘に「あいつの目が気にいらん」と告げた。そこで別れたことにして父には内緒で9年間付き合った。

しかし、彼女に見合いの話も出るようになり「もう1回あいさつに来て」と彼にお願い。そこで父に会いに行き、黙って交際を続けていたことを告げると、父親の顔色が見る見る怖くなり、一升瓶片手に出て行った。

1年後、再び挨拶に行くと、父親は「お前のこと嫌いや。嘘ついてる目や。何か隠してることあるやろ!?」。問い詰められた彼は、驚きの隠しごとを次々と吐き出すのだが…

番組出演から11年。結婚までかなり時間はかかったが、今では「あのお義父さんとひとつ屋根の下で元気に暮らしてます」と笑顔のご主人。さらに奥様とは「同じ仕事、同じ夢を叶えることができた」という。夫婦が力を合わせて叶えた夢が明らかになる。

※番組情報:『新婚さんいらっしゃい!
2020年5月17日(日)午後0:55~午後1:25、ABCテレビ系列

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事