テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

石原良純、自粛期間中の夫婦仲について本音「厳しい状況がつづいていますね」

華麗なる家庭で育ち、言いたいことを遠慮なく口にしちゃう、石原良純、長嶋一茂、高嶋ちさ子の3人が、いま世間をザワつかせている社会現象について独自トークを繰り広げる『ザワつく!金曜日』。

©テレビ朝日

5月8日(金)の同番組では、ザワつくトリオが番組初のリモート出演で、外出自粛中に起きた家族とのエピソードを披露した。

◆ちさ子、自宅学習中の息子の前で…

2人の息子たちと自宅で過ごす時間が増えているというちさ子。

アメリカ時間でオンライン授業を受ける息子たちのために「ずっとご飯を作っている」と意外なエピソードを明かし、オンラインゆえの意外な失敗談についても告白した。

それは、自室で勉強する息子の様子を確かめようと、ちさ子が入浴後に息子の部屋をのぞいたある夜のこと。

授業中であることをすっかり忘れ、こともあろうかバスタオル一丁で部屋に入ったちさ子は、カメラを通して息子の同級生たちにバスタオル姿を見られてしまったそう。これにはさすがのちさ子も赤面し、息子にも「やめてよママ!」と怒られたことを明かした。

©テレビ朝日

一方、良純は子どもの話にとどまらず、妻との関係について話を広げ、「だんだん奥さん機嫌悪くなってこない?」と一茂に質問した。

一茂はあくまでも一般論と前置きしたうえで、「夫婦の距離が近くなりすぎると、ギクシャクする家庭もあるんじゃない」とコメント。

朝早くから夜遅くまではたらき、飲み会でストレスを発散しているような夫たちは、コロナ禍でストレスをため込んでいるので「本当に大変」と慮る一茂。さらに、「奥さんたちも大変」と、世の奥様方の苦労についても言及し、自粛期間中に起こりえる夫婦の変化について持論を述べた。

するとそんな一茂の話に同調するように、良純は自らの夫婦関係について「厳しい状況がつづいていますね…」と、本音を漏らしていた

※番組情報:『ザワつく!金曜日
毎週金曜日 よる7:00〜、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事