テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

田中みな実、狂気のウエディングドレス姿を公開!大反響の“怪演”がますます加速

Twitterの世界トレンドに入るなど、話題沸騰中のドラマ『M 愛すべき人がいて』。同作の第4話、田中みな実演じる礼香の愛が暴走を始める衝撃の最新カットが先行公開された。

©テレビ朝日/AbemaTV,Inc.

アーティストとしてのデビューに向けて動き出したアユ(安斉かれん)と、プロデューサーのマサ(三浦翔平)。

放送がスタートするや、マサを愛するあまりアユを過剰に敵視しあらゆる手を使って嫌がらせを続ける眼帯の秘書・姫野礼香を演じる田中みな実の怪演が「怖すぎてヤバイ」「夢に出てきそう…」とSNSなどで大きな反響を呼んでいる。

©テレビ朝日/AbemaTV,Inc.

礼香の不気味で常軌を逸した言動は回を追うごとにエスカレート!

5月2日(土)に放送された第3話でも、「泥棒の手をしている」とアユをののしり、「私の大切なものを奪ったら……許さなーーーーい」とギラギラと狂気をはらんだ目付きで叫ぶなど、怪演ぶりにもますます拍車がかかっていた。

すでに強烈すぎる礼香の言動だが、今後、マサへの異常な執着で礼香の愛がさらに大暴走。もはや誰も止めることができないほどに加速していく。

◆狂気のウエディングドレスで…お茶の間を震え上がらせる!

©テレビ朝日/AbemaTV,Inc.

放送を控える第4話には、会社の専務室でなぜかウエディングドレスに身を包んだ礼香がマサを待ち構えている…という身の毛もよだつ“ホラー”なシーンが登場。その美しいウエディングドレス姿が、より一層恐怖をあおる。

いったい、礼香に何が…? そして、礼香の異常な言動を黙認し続けてきたマサの真意とは?

©テレビ朝日/AbemaTV,Inc.

なお、新型コロナウイルスの感染拡大を受け撮影スケジュールに変更が生じているため、5月9日は、同ドラマ第1話に伊集院光・古市憲寿の番組解説を加え、第4話以降のみどころも初出しする“第1話のリミックスバージョン”が放送される。

※番組情報:『M 愛すべき人がいて
「第1話リミックスバージョン」
2020年5月9日(土)よる11時15分~0時05分放送、テレビ朝日系24局
(ABEMA限定版は、深夜0時05分頃より配信開始)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事