テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

アンジャ渡部、有吉の“暴言”に激怒!「あんなのオンエアしていいんですか?」

番組に寄せられた投稿メールや、VTRを見たマツコ・デラックスと有吉弘行が感じたことなどを独自の視点でトークしていく『マツコ&有吉 かりそめ天国』

4月24日(金)の同番組では、「MC有吉vs.グルメ王渡部」を放送する。

©マツコ&有吉 かりそめ天国

番組内で壮絶な舌戦を繰り広げてきた有吉弘行とアンジャッシュ渡部建。

この争いの発端は、2019年1月放送の「精力ビンビンになる料理をバンバン食べたい!」と題したVTR企画で、渡部が「しゃぶしゃぶ」を“ポン酢なしで楽しむ”という味わい方を紹介したときにさかのぼる。

そこで渡部は「ポン酢とかレモンって、そもそも見直さなきゃいけない調味料になってきている。酸味が強すぎるんです」といい、「やみくもに『ポン酢だろ』って食べるのを見直さなきゃいけない時代がきている」と主張した。

この話を聞いたスタッフが「有吉さん、ポン酢めちゃくちゃ好きなんですよ」と伝えると、渡部は「ポン酢依存ですよ」と有吉を切り捨てた。

この“宣戦布告”ともとれるグルメ王・渡部の発言を聞いた有吉は激怒!「こいつ1回断食させたろか!徹底的に戦うしかない」と反撃。こうして“有吉vs.渡部 ポン酢戦争”の火蓋が切られた。

◆有吉の怒りはエスカレート

さらにその後の放送で、有吉の渡部へのディスりは激化。

2019年4月の放送では、「ピザの“ツウ”な食べ方」に関する視聴者からの投稿について議論。ピザだけでなく、インスタントラーメンや蕎麦などのこだわりの食べ方について語り合うなか、番組では一例として渡部の“ツウな焼き肉の食べ方”を紹介した。

すると、モニターに映った渡部を見た有吉が激高!過去の放送で愛するポン酢を強めに否定されたことを根にもっていた有吉は「ポン酢業界で(渡部を)殺そうと思っている」と画策していることを明かすと、さらに怒りはエスカレート。

「ポン酢のビンで頭をぶん殴ってやろうと思っている」と暴言まがいのコメントを吐いて反撃。みかねたマツコが「ポン酢のことだけは謝って〜!」と渡部に画面越しに“停戦”を懇願する事態となる。

©マツコ&有吉 かりそめ天国

この有吉の発言を受けた渡部は、別の日の放送で「震えましたよ家で、あんなのオンエアしていいんですか? このご時世、コンプライアンスとかないんですか?」と怒り心頭のご様子。

その後も、直接交わることはないもののお互いを牽制し合うように“口撃合戦”がくり広げられる…。

“ヒューマンステージ”など渡部の名言が生まれ、新たな局面に突入した“有吉vs.渡部”のバトルの全容は、見逃し厳禁だ。

※マツコ&有吉に聞いてほしい、トークしてほしい話を大募集!

※番組情報:『マツコ&有吉 かりそめ天国
2020年4月24日(金)午後8:00~午後8:54、テレビ朝日系24局(※一部地域で放送時間が異なります)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事