テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

千鳥・ノブ、大悟の“不倫報道”に絶妙な反応!「俺はホンマにできるから」

毎週火曜日、千鳥が今一番やりたい企画をお届けしているバラエティー番組『テレビ千鳥』。

4月21日(火)の同番組では、大悟発案の「コメンテーター表情選手権」なる企画が放送された。

©テレビ朝日

ワイドショーにはつきもののコメンテーター。

良いニュースや悪いニュースなど、さまざまなニュースが報道されるなかで、コメンテーターは「どんな表情をしているかが一番大事」だと大悟はいう。

そこで今回はワイドショーのセットを用意し、それぞれのニュースに最適な表情ができるかを競うことに。

大悟にくわえ、西田幸治(笑い飯)、ユースケ(ダイアン)、狩野英孝といった面々が挑戦者として登場し、お昼の某ワイドショーにコメンテーターとして出演する田中卓志(アンガールズ)が先生役を務めた。

◆アンガールズ田中のテクに一同感心

「芸人になってずっとコメンテーターになりたかった」と息巻く大悟。

「あなたは報道される側なのよ」とノブにツッコまれながらも、政治家の疑惑ニュースに合わせて“それらしい表情”にチャレンジする。

しかし、慣れないシチュエーションにこらえきれずに吹き出したり、表情に不自然さがにじみ出たりと、なかなかうまくできない。

するとコメンテーター歴豊富な田中は、「怒んなきゃいけないと思いすぎ」と指摘。「怒りと呆れの表情を入れるといい」と、ベテランコメンテーターならではのアドバイスを授ける。

©テレビ朝日

さらに、「バイトテロとかは怒ってもいい。政治は落ち着いてさばきたい」「視聴者にも仲間にも嫌われない表情を」など、さすがのコメントで一同を感心させる。

◆ノブ、大悟の“不倫報道”に…

架空の芸人の不倫ニュースが読まれた際は、実際に不倫報道された経験のある狩野は大苦戦。

「自分がいろいろ言える立場じゃない…」と気後れした様子で、大悟に「魂なかったよ」といわれるほどの無表情ぶりをさらしてしまう。

©テレビ朝日

ほかの挑戦者たちも散々な出来となるなか、大悟は「やってみ、お前」とノブを指名した。

実際に自分の不倫報道があった場合に、ここでやっておけば役立つと冗談交じりに言う大悟。西田も「大悟の不倫はあるんやから」とけしかけ、ノブだけ特別に大悟の不倫ニュースに合わせて表情を作ることになった。

©テレビ朝日

「俺はホンマにできるから」と自信満々にチャレンジしたノブは、実際に大悟の不倫ニュースが報道されると、一同が納得するほど絶妙な表情を繰り出す

しかしその後、なぜか大悟に「顔が肛門になってる」とツッコまれる展開となり…。

はたしてノブはどんな表情を見せたのか? 番組では、田中がお手本となる表情も披露し、その完璧さに一同が感嘆する!

『テレビ千鳥』421日の放送は、テレ朝キャッチアップにて期間限定(2020552345まで)で無料配信中

番組情報:『テレビ千鳥
毎週火曜深夜0:15~、テレビ朝日系列(※一部地域を除く)
次回5月5日(火)の放送は「人生ゲームで遊びたいんじゃ!!」

新動画配信プラットフォーム「テラサ」では過去の放送回を配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事