テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

寿美花代が語る、芸能一家・高島家の爆笑話。浜木綿子は、元夫と離婚以来の再会

1976年にはじまり、今年で放送45年目に突入した『徹子の部屋』。

4月23日(木)の同番組では、これまで述べ1万2000人以上のゲストと黒柳とのトークのなかから選りすぐりの傑作選をお届けする。

©テレビ朝日

今回のテーマは「愉快な大女優」。

宝塚のトップスター寿美花代と、東宝の二枚目俳優・高島忠夫さんが結婚して話題になったのは1963年。結婚前、寿美が高島さんに聞いたことがあった。芸能一家である高島家の爆笑話も飛び出す。

萬屋錦之介さん、そして実業家との2回の結婚、離婚と波瀾万丈な人生を送っている有馬稲子。現在は終の棲家としてケア付きマンションで暮らしている有馬の日常は、青天の霹靂だとか。

愛息・香川照之が46歳で歌舞伎俳優としてデビューした浜木綿子は、別れてから一度も会わなかった元夫と再会したそう。

※番組情報:『徹子の部屋
2020年4月23日(木)午後1:00~午後1:30、テレビ朝⽇系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事