テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

相葉雅紀の寿司処に、松岡昌宏&内藤剛志が来店!松岡「うま過ぎてホントにビックリ」

4月19日(日)の『相葉マナブ』では、「包丁王子シーズン3 寿司処 相葉亭開店!」を放送。

3度目の開店となる今回のゲストは、相葉がプライベートでもお世話になっている先輩で『家政夫のミタゾノ』(4月24日スタート〉に主演する松岡昌宏と、『警視庁・捜査一課長2020』主演の内藤剛志。

プライベートでも仲のいい松岡と内藤が、止まることのないマシンガントークを披露する。

©テレビ朝日

松岡は、東山紀之のモノマネや嵐との交流、相葉とのプライベートでの珍エピソードを披露するなどフルスロットルでトークを展開。しかし、「いま包丁替えたね。いい使い方するねぇ」など相葉の動きを一瞬たりとも見逃さない。

また、料理が得意だとはいえ、さすがに寿司は握らないという松岡が「かっけーな、オマエ!」とほめると、相葉はうれしそうにニッコリ。「松兄の大好きなウニを握ります!」と宣言し、とっておきのウニを取り出す。

◆「朝まで食っていたい!」内藤が思わず相葉を口説く

松岡の「今日は26年前からの大先輩も来ます」という言葉とともに登場した内藤。普段から『相葉マナブ』を見ているという内藤は、「本当に出てみたかったんだよね」とうれしそうな表情を見せる。

内藤は、さっそく難度の高いコハダをさばく相葉の手さばきに「こんなにキレイにできるものなの? 相葉くんスゴイ!」とビックリ。

さらに、「おいしい以外の言葉が見つからない…朝まで食っていたい!」とコメントし、松岡から「それ口説き文句じゃん(笑)」とツッコまれる一幕も。

そんな松岡だが、「コハダはちょっとヤバかったです、うま過ぎて。ホントにビックリしました」とコメントしていた。

※番組情報:『相葉マナブ
2020年4月19日(日)よる6:00~6:30、テレビ朝日系24局

※過去の放送回は動画配信プラットフォーム「TELASA」へ

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事