テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

中尾彬・池波志乃夫妻、結婚40年で“終活”を始め…内海桂子夫妻は息の合った芸を披露

1976年にはじまり、今年で放送45年目に突入した『徹子の部屋』。

4月17日(金)の同番組では、これまで述べ1万2000人以上のゲストと黒柳とのトークのなかから選りすぐりの傑作選をお届けする。

©テレビ朝日

今日のテーマは昨日に引き続き「年の差夫婦」。

1978年に35歳と22歳で結婚した中尾彬・池波志乃夫妻。13歳上の夫は亭主関白でも評判だが、結婚40年を超えた夫婦は終活を始めた。

32歳下の薬剤師の奥様と登場したのはラサール石井。結婚したのは妻の桃圭さんが大学生のときだという。

現役最高齢の芸人、内海桂子の夫は24歳下のマネージャー成田常也さん。アメリカに在住していた成田が300通のラブレターで桂子師匠を口説き落とし、結婚したのが74歳と50歳のとき。そんな2人がスタジオで息の合った芸を披露する。

※番組情報:『徹子の部屋
2020年4月17日(金)午後1:00~午後1:30、テレビ朝⽇系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事