テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

『仮面ライダーゼロワン』社長&秘書コンビ、華麗なランウェイ披露!TGCと夢のコラボ

この春“新章”に突入し、ますます目が離せない展開が続いている『仮面ライダーゼロワン』

4月19日(日)放送の第32話では、史上最大級のファッションフェスタ「第30回 マイナビ 東京ガールズコレクション2020 SPRING/SUMMER」(TGC)とのコラボが実現した。

実際の会場で撮影を敢行し、主人公・飛電或人(高橋文哉)と社長秘書ヒューマギア・イズ(鶴嶋乃愛)が堂々ランウェイに立ちウォーキングを披露する。

©2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

第32話は、新会社をスタートした或人のもとに、またもや新たな依頼人が駆け込んで来るところから始まる。

依頼主は、イベントキャスティング会社の社長・古澤で、ファッションモデルヒューマギアの“デルモちゃん”(木津レイナ)を復元してほしいと訴える。

デルモちゃんは若い世代から絶大な支持を集めるカリスマ的存在のモデルヒューマギアで、大人気ファッションイベントにも出演予定だったのだが、イベント直前、撮影中に電源を停止され、ZAIAエンタープライズによって回収されてしまったのだ。

或人は“転身”のシステムを用いてデルモちゃんを復活させるが、ランウェイに立ちたいというデルモちゃんの“夢”をかなえることができるのか?

◆社長&秘書コンビが“夢”の舞台でランウェイ!

撮影が行われたのは、今年2月29日(土)。国立代々木競技場第一体育館で開催された「第30回 マイナビ 東京ガールズコレクション2020 SPRING/SUMMER」の会場だ。史上最大級のファッションフェスタだけあって、35メートル超ランウェイ設置の巨大ステージが用意された。

“デルモちゃん”を演じた木津レイナは、数々のコレクションやファッションイベントでも活躍するモデル。華やかな大舞台にもひるむことなく、完璧なウォーキングを演じる。

©2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

さらに、飛電或人とイズが2ショットでランウェイを歩くシーンも!

或人役の高橋、イズを演じる鶴嶋は、実際にTGCに出演した経験を持つ現役モデルでもある。2人は、劇中でいったいどんなウォーキングを見せてくれるのか?

©マイナビ TGC 2020 S/S

※番組情報:『仮面ライダーゼロワン』第32話「ワタシのプライド!夢のランウェイ」
2020年4月19日(日)あさ9:00~9:30放送、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事