テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

かまいたち山内、相方・濱家にクレーム!遅刻時の連絡方法が「怖い話のメリーさんやん」

関西では数々のMC経験のあるお笑いコンビ・かまいたち。

4月11日(土)・18日(土)に2週続けて放送される『100問100答 ピン様×キリ様』で、東京の地上波番組の初MCを務める。

©テレビ朝日

同番組は、ある業界のトップクラスに君臨する「ピン様」と、その同じ業界で上を目指すまだまだこれからの「キリ様」に“まったく同じ100の質問”をぶつけ、100個のなかから気になる回答をプレゼンターがイイとこ取りで紹介するバラエティ番組。

そこから見えてくる業界の“今”や“意外な差”など、気になる情報をお届けする。

記念すべき東京地上波初MCのかまいたちが「攻めたキャスティング!」と言うように、スタジオゲストはヒップホップ界のピン様、話題の女性ラップユニットchelmico(チェルミコ)の2人で、キリ様芸人の岡野陽一がプレゼンターを担当する。

◆人気YouTuberの回答に、かまいたち感心

4月11日(土)の放送では、岡野が密着した“YouTuber”のピンとキリを紹介する。

さまざまな100の質問のなかから、最初の質問「部屋の家賃はいくら?」と聞くと、登録者数45万人をもつピン様YouTuberの家賃はなんと50万円以上。一方、栃木県に住むキリ様に同じ質問をぶつけると、意外な答えが返って来る。

さらに「動画撮影で気を付けていること」の質問に、「自分が楽しいのが一番!」と無邪気に答えるキリ様。対するピン様は「本当に自分がやりたいモノは売れてからやるべき」と回答し、スタジオはざわざわ。山内は「めちゃくちゃ偉いお笑いの先生に最初に言われたこと!」と、感心する。

ピン様のキレキレ回答は続き、後半ではキリ様の動画に対して痛烈ダメ出し。そしてプレゼンターの岡野に対してもまさかの公開説教をする。

◆「遅刻がメッチャ多かった」濱家

歯に衣着せぬピン様に、終始圧倒されていた岡野。こともあろうか密着ロケ当日に遅刻をしたことも暴露され、タジタジとなる。

するとそんな話を受けて、山内は相方・濱家も「遅刻がメッチャ多かった」と告白。

なんでも濱家が遅刻した際の対応は独特で、「ごめん今、御堂筋」「ごめん今、ビックカメラの前」といったように、目的地に到着するまでこまめに連絡をよこすのだとか。

しかし、山内はこの連絡の仕方について「怖い話の“メリーさん”やん」と、都市伝説に例えて相方にクレーム。「『最後あなたの後ろにいる』レベルの連絡方法」とつづけ、その奇妙さを笑った。

©テレビ朝日

なお、翌週4月18日(土)の放送では、紺野ぶるまが六本木のセクシー美女「バーレスクダンサー」を取材。100の質問を浴びせ、常にセンター!人気No.1のピン様と、鳴かず飛ばずのキリ様の“差”に迫る。

◆かまいたちはレギュラー放送に色気

初MCとして収録を終えたかまいたちは、手応えを感じたようで、濱家は「ぼくら東京に出てきて地上波ではじめてMCやらせていただく番組で…ホンマにレギュラーでやらせていただきたいですね!」とコメント。

山内も「ぜひ!やりたいですね時間帯も深夜にちょうどハマるんじゃないかと思います!」とレギュラー放送に色気を見せた。

「YouTuberもバーレスクもあまり目にしない裏側が見られましたし、ピン様YouTuberの『やりたいことは売れてからやれ』は、26歳の女の子が自分で見つけ出した答えがそれっていう…凄かった!」と濱家。山内も「芸能関係に携わる人全員にあてはまるような言葉でしたからね!」と見どころを語った。

※番組情報:『100問100答 ピン様×キリ様』

2020年4月11日・18日(土)深夜0:35~1:00放送、テレビ朝日

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事