テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

いしだあゆみは「月明かりで暮らしている」。和田アキ子も仰天する“私生活”

3月30日(月)から『徹子の部屋』は午後1時にお引っ越し。それを記念し、今週はスペシャルなゲストが登場する「お引っ越しウィーク」を放送している。

最終日となる4月3日(金)のゲストは、いしだあゆみと和田アキ子。

©テレビ朝日

実は50年近く付き合いがあるという2人。かつて歌謡番組が盛んに放送されていた頃、毎日のように顔を合わせていたのだとか。

先輩のいしだを、後輩の和田が心から慕うようになったきっかけとは。当時大ヒットした「ブルー・ライト・ヨコハマ」と「笑って許して」を歌う、若き日の貴重映像もお届けする。

©テレビ朝日

今も連絡をとる仲ではあるが、なかなか一緒に食事に行けないと和田は嘆く。そのワケは、いしだの夕食時間が早すぎること。夜は7時に寝てしまうため、夕食は4時に済ませるのだとか。

その他にも、「月明かりで暮らしている」など、いしだの暮らしぶりに和田は仰天の連続

「せっかち」と「のんびり屋」、「さみしがり屋」と「一人好き」など、まったく真逆だが気の合う2人。互いの愉快なエピソードに笑いが絶えない。

※番組情報:『徹子の部屋
2020年4月3日(金)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事