テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

絵心ない芸人で“問題作”誕生!胸キュンなはずの「お姫様抱っこ」の絵でスタジオ騒然

本日3月20日(金)放送の『アメトーーーーーークビビリ-1第七世代&絵心ない大リーガーー淳まきぞえ3時間SP』では、大人気企画「ビビリ-1グランプリ」と「絵心ない芸人」をお届け。

©テレビ朝日

「絵心ない芸人」には、メジャーリーガー・前田健太らおなじみのメンバーに加え、かまいたち・山内、霜降り明星・せいやが初参戦。さらに、絵心ないMCの蛍原もガチ参戦する。

©テレビ朝日

すっかり恒例となったメジャーリーガー・前田健太(ミネソタ・ツインズ)は、じつに5年連続の出演。

陣内智則、礼二(中川家)らおなじみのメンバーと、前回新加入した衝撃の逸材・亜生(ミキ)と堀未央奈(乃木坂46)は今回も登場。

©テレビ朝日

さらに、今回初登場となる期待の新星、山内健司(かまいたち)、せいや(霜降り明星)が参入する。

一方、“絵心ある”ゲストには、ケンドーコバヤシ、バカリズム、川島明(麒麟)、中川翔子が顔を並べる。

©テレビ朝日

「絵をちょい足ししてみよう!!」では、すでにネットが描いてある状態に絵を足して“卓球”を完成させるという大サービスなお題が出される。

しかし、「描くスペースがなくなった」「アングルを勝手に決めるな」などと絵心ない芸人たちからは大ブーイング。さらに、胸キュンするはずの“お姫様抱っこ”のお題では、スタジオ騒然の問題作が誕生する!

©テレビ朝日

そして、「底辺の頂点!一番うまいヤツ決定戦!!」では、絵心のない芸人たちの中で一番うまい“底辺の頂点”と一番ヘタな“ヘタ王”を決定。悲鳴だらけの逆アートが連発だ。

また、大好評のコーナー「ヘタな絵を色々加工してみよう!!」では、絵心ない芸人たちの作品が“イイ感じ”になるよう加工。ここでも、ドエライ作品が誕生する…!?

©テレビ朝日

※『アメトーーーーーークビビリ-1第七世代&絵心ない大リーガーー淳まきぞえ3時間SP』
2020年3月20日(金)午後7:00~午後9:48、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事