テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

高嶋ちさ子、下手クソな運転手にイライラ「降りろ!わたしがやってやる!」

華麗なる家庭で育ち言いたいことを遠慮なく口にしちゃう、石原良純、長嶋一茂、高嶋ちさ子の3人が、いま世間をザワつかせている社会現象についてトークを繰り広げる『ザワつく!金曜日』。

©テレビ朝日

3月13日(金)の同番組では、円を描きながら精巧な絵を生み出す凄技アート、埼玉県にある24時間営業の理容室、宮城県にあるステーキが人気メニューのラーメン屋などを紹介。

車のスゴ技を紹介するVTRが流れると、ザワつくトリオは運転談議で盛り上がった。

◆ちさ子が「一番嫌いな男」

刑事ドラマに出演した際、スタントを使わずに自ら運転していた良純。昔の俳優にとって「車の運転はできて当たり前だった」と振り返る。

一方、車好きのちさ子は運転が大の得意で、自らのハンドルさばきを「めっちゃ上手い」と自画自賛。友人の車庫入れも「しょっちゅう代わってあげている」と話す。

そんなちさ子がもっとも腹が立つのは、「運転が下手なのにデカい車に乗っている人」。

下手だからパーキングも時間かかって…『降りろ!わたしがやってやる!』って思っちゃう」とちさ子節を炸裂させ、スタジオを笑わせた。

そんななか、「僕、運転めちゃくちゃ下手なんです」と打ち明けたのは進行役のサバンナ・高橋茂雄。

車庫入れが大の苦手で、女性とドライブする際は、何回も切り返す姿を見られたくないため、先に店に入ってもらうという。

すると、ちさ子は険しい表情でかぶりを振り、「私、運転が下手な男が一番嫌い」とキッパリ。

そのせいで、ちさ子のドライバーを兼務してくれるマネージャーは、後部座席に座るちさ子の存在に怯え、いつも縮こまりながら運転していると明かした。

高橋は「プレッシャーがすごそう…」とちさこのマネージャーに同情するが、ちさ子は「(運転中に)プレッシャーをかけると裏目に出るから、降りるときに『選択、いろいろ間違えたね』って言う」とニヤリ。

「いやー怖い!!」と絶叫する高橋は、青ざめた顔で「僕がマネージャーさんだったらシートに絶対鼻くそつけて帰ります」とコメントし、ちさ子を笑わせた。

※番組情報:『ザワつく!金曜日
毎週金曜日 よる7:00〜、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事