テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

“丁寧な暮らし”を心がける柴田理恵、自宅の「死の庭」を大改造して甦らせる

3月17日(火)に放送される『徹子の部屋』には、柴田理恵が登場する。

©テレビ朝日

柴田の母・須美子さんは、90歳になった現在も富山で「ひとり暮らし」をしている。

一時は要介護4になったが、懸命なリハビリの末に要介護1まで回復母は昔からお酒が大好きで、年末年始は柴田と一緒に飲みに出かけたという

©テレビ朝日

最近は丁寧な暮らしを心がけているという柴田。沢村貞子さんを見習い、献立日記をつけ始めたと明かす。

さらに、日当たりが悪く“死の庭”と呼ばれていた自宅の庭を大改造し甦らせたのだとか。

そんな充実した日々を送っていたが、昨年、愛犬2匹が相次いで逝くという悲しい出来事があった。最期まで懸命に生きた愛犬たちへの思いを語る。

※番組情報:徹子の部屋
2020年3月17日(火)正午~午後0:30、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事