テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

『太陽にほえろ!』殿下役の小野寺昭、13年前から“教授”に!大阪の短大で活躍

3月16日(月)に放送される『徹子の部屋』には、俳優・小野寺昭が登場する。

©テレビ朝日

76歳の現在も『太陽にほえろ!』での役名“殿下”と呼ばれることが多いのだと言う。

だが実は、13年前から「教授」になっていた。大阪の短期大学で学生たちに演技と演出を教えている

一時は学科長という管理職まで務め、学生からのクレーム処理や人事など、これまでに経験したことのない業務を経験したのだそう。

©テレビ朝日

昨年その学科長を退いてからは少し時間ができ、夫婦で過ごすことが増えたのだとか。

しかし、これまでほとんど家にいなかった小野寺が急に毎日家にいるようになり、妻にわずらわしがられている…と話す。

妻が番組に寄せた小野寺への「思い」も明らかになる。

※番組情報:徹子の部屋
2020年3月16日(月)正午~午後0:30、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事