テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

19年間コンビを…。人気猿まわし師・ゆりありく、昨年亡くなった“初代りく”への想い

3月9日(⽉)の『徹⼦の部屋』には、⼥性の猿まわし師として⼤⼈気の“ゆりありく”が登場。

©テレビ朝日

ゆりありくは、ゆりあと猿・りくのコンビ。昨年19年間コンビを組んだ初代りくが亡くなり、⼆代⽬りくを襲名する3歳のくぅと⼀緒に登場する。

コントと漫才を取り⼊れたオリジナルの芸が⾯⽩いと話題で、珠⽟のコント「お墓参り」を披露すると、⿊柳は⼤爆笑!

©テレビ朝日

⼦供の頃からニホンザルが⼤好きだったと話すゆりあ。テレビで太郎次郎の反省芸を⾒て猿まわし師を⽬指すように。

師匠・村崎太郎の⼀番弟⼦になって20年を迎えるが、最初は全く期待されていなかったのだと明かす。

また、猿と24時間ともにする生活に密着した映像も紹介。そして昨年亡くなった初代りくへの想いも語る。

※番組情報:『徹子の部屋
2020年3月9日(⽉)正午~午後0:30、テレビ朝⽇系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事