テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

時乃(浜辺美波)、“ダウンロードのアリバイ”に挑む!<アリバイ崩し承ります>

祖父から受け継いだ時計店を切り盛りする美谷時乃(浜辺美波)が一回5000円で“アリバイ崩しを承り”、那野県警捜査一課のプライド高き管理官・察時美幸(安田顕)との凸凹バディーで難事件に挑む本格謎解きミステリー『アリバイ崩し承ります』

©テレビ朝日

2月29日(土)に放送される第5話では、身元不明の白骨化した遺体が見つかる。

遺体は、3ヶ月前に発生した未解決殺人事件の現場であった、一軒家の庭から発見された。容疑者は、失踪した父親の復讐を誓う天才大学生。そして繋がる、2つの事件の点と線…。

©テレビ朝日

アリバイ崩しの名人・美谷時乃(浜辺美波)が、脆弱だけどどうしても崩せない“ダウンロードのアリバイ”に挑む。

さらに時乃は、初めて犯人と直接対決することになるが…。

◆第5話あらすじ

©テレビ朝日

身元不明の白骨化した遺体が、ある一軒家の庭から発見された。そこは、3カ月前に殺害され、その事件の犯人がいまだに見つかっていない未解決事件が起こった場所だった。那野県警捜査一課係長・牧村匠(勝村政信)が担当している、因縁の事件だ。

牧村は、さっそく管理官・察時美幸(安田顕)と刑事・渡海雄馬(成田凌)と現場へ。検視官の樋口秀人(柄本時生)の調べで、掘り起こされた穴から、死後十数年が経過した遺体とともに「和田」と刺繍された洋服の切れ端が出てきた。

©テレビ朝日

その後、捜査戦上に、白骨遺体の息子で天才大学生・和田英介(板垣瑞生)が挙がる。動機は、亡き父親の復讐。しかし和田には、3ヶ月前の事件当日、脆弱だけど決して崩せないアリバイがあった…!

©テレビ朝日

一方、手柄を立てて警察庁に返り咲きたい察時は、今回も時計店の店主でアリバイ崩しの名人・美谷時乃(浜辺美波)に、和田のアリバイ崩しを依頼する。

はたして時乃は、脆弱なアリバイを崩し、未解決事件の真相に迫ることができるのか…!?

※番組情報:土曜ナイトドラマ『アリバイ崩し承ります』第5話
2020年2月29日(土)午後11:15~深夜0:05、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事