テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

『時効警察はじめました』が“配信オリジナル版”となって登場!三木聡監督らが書き下ろしたシーンも

時効になった事件を“趣味”で捜査する男・霧山修一朗(オダギリ ジョー)が、名(迷)助手・三日月しずか(麻生久美子)とともに未解決事件の謎に挑むシュールな脱力系コメディーミステリー『時効警察はじめました』

©テレビ朝日

12年ぶりの復活で話題になった同作が、未公開シーンをプラスした“配信オリジナル版”へとバージョンアップし「Amazon Prime Video」と「テレ朝動画」に登場。3月6日(金)より配信がスタートすることが決定した。

地上波放送では、霧山が出向していたアメリカのFBIから12年ぶりに帰国、再び総武署の“時効管理課”に戻ってきたところから物語がスタート。

おなじみの“時効”メンバーに加え、吉岡里帆演じる刑事課・彩雲真空、磯村勇斗演じる鑑識課・又来康知の強力新メンバーが参戦し、さらにシュールでポップ、そしてなんとなくゆるい“時効ワールド”を展開。毎回登場する超豪華ゲスト出演者にも注目が集まった。

配信オリジナル版では、事件のカギを握るシーンの全貌を追加。さらに地上波では泣く泣くカットした“時効”ならではのシュールなやりとりも余すことなく収録。全シーズンを通して脚本・監督を担当してきた三木聡はじめ脚本陣が配信オリジナル版のためだけに書き下ろしたシーンも詰め込み、『時効警察はじめました』の新しい世界を楽しむことができる。

※番組情報:『時効警察はじめました
2020年3月6日(金)より、テレ朝動画とAmazon Prime Videoで配信開始!
テレ朝動画アプリ:GooglePlay AppStore

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事